• m3.com 電子書籍
  • もう困らない 救急・当直<新装改訂版>当直をスイスイ乗り切る必殺虎の巻!

もう困らない 救急・当直<新装改訂版>当直をスイスイ乗り切る必殺虎の巻!

  • ページ数 : 316頁
  • 書籍発行日 : 2023年3月
  • 電子版発売日 : 2023年2月27日
¥3,960(税込)
ポイント : 72 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

jmedmookシリーズで圧倒的人気を誇る林 寛之先生の「もう困らない救急・当直」が遂に書籍化!
従来の32項目のアップデートに加え,「ERでのcrisis communication」の項目が新たに追加されました。


■「鑑別診断のキモ」「決め手となる思考回路はこれだ! 」など,実臨床で大いに役立つ内容はそのまま,皆さんの期待に沿えるよう最新の知識を加えています。
■豊富な図表・イラストと優しく楽しく語りかける文体で,症候ごとの系統立ったアプローチがすっかり頭に入ります。救急・当直の診療の流れを構築するための導入として,また知識の整理整頓にお役立てください。
■執筆陣が数十年かけて磨きあげてきた勘所を余すことなく掲載。本書を何度も読むことで,それらをぜひ我が物にしましょう!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序文

コロナ禍で救急受け入れ困難事例を少しでもなくそうと踏ん張っている(きた)多くの研修医,当直医,救急医,各科の先生方,看護師さんなどコメディカル,保健所職員等々に心から心から心から敬意を表したい。「とりあえずコロナのせいにしておこう」と言ってるかどうか知らんけど,わからんけど・・・救急から一度逃げると,癖になってしまうんだよね。『SLAM DUNK』の安西先生も「諦めたら,試合終了だよ」と言っているではないか。断るのは誰でもできるが,受け入れるにはどうしたらいいかを考える胆力を鍛えたい。コロナであろうがなかろうが,言い訳をせず,助けを求める人に手を差し伸べるのが,プロフェッショナルの本来あるべき利他主義の姿だ(パチパチパチ)。

この状況下で研修を受ける医学生・研修医達もさぞ大変だろう。でも大丈夫♪臨床の最前線で日夜頑張っている脂ギトギト,じゃなくて脂ののった執筆陣の必殺技(オイ,殺すなよ!),ならぬ「必生技」を惜しみなく本書でもさらけ出したので,読者の医学生や若先生達(元若先生もOK)は,ぜひ腕利き臨床家の頭の中を覗いて,盗んで(あ,盗まないで,購入してね),自分のものにして欲しい。特に「決め手となる思考回路はこれだ!」はめちゃくちゃ大事だからぜひ覚えてほしい。

「鑑別診断は, 想起できなければ診断できない」というのは本当であり, 非典型例もしっかり把握して救命できれば,救急冥利に尽きる。そう,あなたこそが救世主になるのだ(「ポーン」…NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で流れるピアノの音のイメージで)。ERでの誤診率は5.7%と言われ,生命を脅かすものは0.2%という〔米国医療研究品質局(AHRQ)2022年報告〕。この0.2%をも想起して診療できるようになれば,あなたも名医。執筆陣が数十年かけて磨きあげた勘所を,本書で何度も確認しながら,我が物にしていただけたら幸甚だ。

柳の下にドジョウがいたかどうかはわからないが,ついに出た書籍版。皆さんの期待に沿えるように最新の知識を加えさせていただいた。きっと皆さんに診てもらえる患者さんは幸せに違いない(私の老後も託したい♪)と思いつつ,愛と勇気と希望で日夜頑張る皆さんに心よりエールを送る。本書を読むと救急が大好きになってしまう副作用が出るかもしれないが,それはそれで思うつぼ♪


2023年2月 未曽有のコロナ禍を切り抜けそうな光明が見えはじめて涙を潤ませる朝に

福井大学医学部附属病院救急科総合診療部教授
林 寛之

目次

1 時間外救急の心得十箇条

2 発熱 

3 頭痛 

4 胸痛 

5 急性腹症

6 関節痛

7 めまい

8 ショック

9 失神

10 痙攣

11 麻痺

12 しびれ

13 咳・痰

14 喀血

15 呼吸困難

16 動悸 

17 吐血・下血

18 無尿・乏尿

19 悪心・嘔吐 

20 下痢・脱水

21 創傷処置

22 四肢外傷 

23 夜間の不定愁訴

24 咽頭痛

25 鼻出血 

26 耳・鼻の異物

27 急性副鼻腔炎・急性中耳炎

28 眼科救急(目が真っ赤)

29 小児救急のポイント

30 精巣救急

31 精神科救急

32 救急の処方

33 ERでのcrisis communication

Dr.林のキュウキュウ役立ちコラム

その① 救急で診る腰痛の極意

その② コミュニケーション力,共感力で患者満足度アップ!

その③ 時間外で心が折れそうになったら……

その④ 笑顔で診察するために ─ あなたの診療は「患者さんの期待」に沿ってますか?

その⑤ 知って得する目の超音波

その⑥ 痛みは第6のバイタルサイン ─ 8/10点以上の痛みは要注意!

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:15.1MB以上(インストール時:36.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:60.5MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:15.1MB以上(インストール時:36.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:60.5MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784784913084
  • ページ数:316頁
  • 書籍発行日:2023年3月
  • 電子版発売日:2023年2月27日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。