子どものカゼのトリセツ

  • ページ数 : 204頁
  • 書籍発行日 : 2023年9月
  • 電子版発売日 : 2023年9月11日
¥3,740(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 102pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

「カゼ」は小児科において究極のコモンディジーズである。しかし、子どものカゼ診療について、真剣に、体系的に勉強したことがあるという人は少ない。それはカゼをなめているからだ! マニュアル片手にカゼを診たって現実はうまくはいかない。カゼ診療へのモヤモヤやエビデンスに正解はない。そう、カゼに取説などないのだ。
本書はそんなトリセツ不要のカゼ診療に真正面から取り組みました。カゼ薬の効果や検査の考え方、見逃してはいけない合併症や鑑別疾患まで、最新のエビデンスと臨床のリアルを踏まえて、ユーモア満載の会話劇で解説します。コロナ禍を経た今だからこそ、ワクワクとドキドキを片手にカゼ診療を見直そう!
「臨床で知りたいことがすぐわかる! 小児トリセツシリーズ」。
「トリセツ」で小児科医療はもっと面白くなる。

序文

監修者のことば


トリセツブームの昨今である。

本書は2019年発行の『小児感染症のトリセツREMAKE』(以下、REMAKE)のスピンオフバージョンとして発行される予定だった。元々オーバーボリューム気味の『REMAKE』は、当科(兵庫県立こども病院感染症内科)をローテーションする若いレジデントたちの、研修2日目くらいからもうポケットにはない。それはきっと重いから。そこにカゼのトリセツまで入れていたら、初日からポケットに入っていなかったであろう。そういうスケール問題などの大人の理由で入っていなかった。これは結果的にはよかった。

2019年末から世界中でパンデミックを起こした新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)の台頭である。新型コロナはカゼであり、カゼではない。カゼは単純ではない、過剰に単純化してはならない。新型コロナは、この事実を端的に人類に教えてくれた。


☑ カゼは中耳炎、肺炎などの抗菌薬が必要な疾患との見極めが超重要で「ほっといといてもよい」疾患ではない

☑ カゼは夜中に来る救急疾患。カゼによる発熱でけいれんし、救急車で来る緊急度の高い疾患

☑ カゼの延長戦上である肺炎が拡がれば、医療ひっ迫に至る(カゼは危機管理)

☑ カゼを通じて、子どものアドボカシー活動ができる疾患。小児科医になってよかったと実感できるそんな小児科らしい疾患


本書は読みやすい。でもユルいスピンオフバージョンではない、本気の子どものカゼのトリセツ。小児科医に新たな世界を見せてくれる大事な一冊となりました。


兵庫県立こども病院 感染症内科 部長
監修 笠井正志
(若い頃はカゼコラミン100γ)

目次

第1講 あなたの“カゼ”とわたしの“カゼ”

01 カゼを定義してみろ!

02 カゼと真正面から向き合え!

03 なぜカゼには繰り返しかかるの?

04 ふつうのカゼの自然経過を知ろう

第2講 カゼと検査とわたし

05 カゼに検査って必要なの?

06 迅速抗原検査をするか・しないか、それが問題だ

07 公衆衛生上の検査の立ち位置とわたしたち

第3講 カゼとクスリ〜上手な対症療法〜

08 カゼ薬ってなんすか?

09 カゼ薬のエビデンス

10 カゼ薬の上手な使い方とは、「説明処方」だ

第4講 カゼと抗菌薬

11 「カゼに抗菌薬」がNGなほんとうの理由

12 「カゼに抗菌薬」が引き起こす悲劇

第5講 カゼの合併症〜咽頭炎・中耳炎・副鼻腔炎〜

13 咽頭炎ってナンダ!?

14 GAS咽頭炎を診断せよ!

15 GAS咽頭炎を治療せよ?

16 中耳炎と副鼻腔炎を攻略せよ!

第6講 カゼと見逃せない鑑別疾患

17 カゼと肺炎

18 カゼと重症細菌感染症

19 重症感染症を疑ったときはどうする!?

第7講 カゼとコミュニケーション

20 小児科医がカゼを診る理由

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:11.8MB以上(インストール時:26.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:47.1MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:11.8MB以上(インストール時:26.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:47.1MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784307170802
  • ページ数:204頁
  • 書籍発行日:2023年9月
  • 電子版発売日:2023年9月11日
  • 判:B6変型
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。