実例から学ぶ!臨床研究は「できない」が「できる!」に変わる本

  • ページ数 : 239頁
  • 書籍発行日 : 2021年12月
  • 電子版発売日 : 2021年12月29日
¥3,960(税込)
ポイント : 72 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

診療現場で生まれたクリニカル・クエスチョンを研究につなげるための入門書!「何から始めればよいのかわからない」「やってみたけど上手くいかない」初学者の悩みを解決します!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文


「勝ちに不思議の勝ちあり,負けに不思議の負けなし」

剣豪でもあり,第9代肥後藩主であった松浦静山の言葉ですが,臨床研究においても同じことが言えます.

本書を手に取られた読者の中には,例えば「もっと統計の知識があれば,臨床研究ができるのに‥」と考えて,多くの教科書を読んだり,講演を聞いたり,セミナーに参加している方も多いかもしれません.しかし,それで上手く研究を実施できるようになったと本当に言えるでしょうか?上手くいかないのは,「知識やスキルさえあれば」という考え方が間違っているからかもしれません.その理由を理解していただくため,本書は,総論の冒頭で説明がある福原俊一先生の「独立した臨床研究者になるための6つの要件」を基礎になる理論として,これまでの臨床研究の関連書籍で重視されてきた「知識やスキル」以外の点にもスポットライトを当てました.

本書は,単に理屈を解説するだけでなく,数多くの研究事例とその舞台裏を紹介しています.第1章では,さまざまな臨床現場で活躍する若手医療者に登場していただき,「6つの要件」を各自がどうやって乗り越えたかを,実際の臨床研究の事例を交えながら説明していただきました.第2章では,研究結果を形にするために必要な学会発表のやり方 ,論文の書き方などについて解説しました.そして第3章では,さらに個別の研究デザインに踏み込んで,サーベイ研究,系統的レビュー,診断精度研究について,臨床現場でどう実践するかを実例をもとに解説しました.事例紹介にあたっては,メンターの視点からコメントを入れることで,理論的な裏付けもしました. さらに第4章では,少し難易度の高い中級者向けの研究をご紹介しました.

「これまで臨床研究をなんとなくやってみたけれど上手くいかない」「教科書を読んだり,セミナーに参加したのに研究ができない」「後輩の研究指導をやることになったけれど,どうすればいいかわからない」といった皆さんの悩みが,本書を読むことによって解決し,「継続的に研究を実施できる環境づくり」に役立つことを願っております.


2021年11月

片岡裕貴,青木拓也

目次

参考ウェブサイト

総論 臨床研究者になるための6つの要件~臨床研究をやりたい皆さんへのメッセージ/福原俊一,片岡裕貴

第1章 6つの要件が満たされていないとき,私はこうした~ゼロから始まる臨床研究

1 リサーチ・クエスチョンを思いつかない~あなたの実践に足りないもの/小山淳太朗,高田俊彦

2 系統的知識がない~真に必要な知識とは何か/加藤大祐,片岡裕貴

3 系統的知識がない~海外に知識を求める:海外のプログラムでの「研究」の現状/家 研也

4 時間がない~グループ型研究活動のスゝメ/草野超夫,玉木千里

5 仲間がいない~臨床研究は1人ではできない/永田拓也,渡邉隆将

6 メンターがいない~誰に,どのようにして,メンタリングを求めればよいか?/柏﨑元皓,神廣憲記

7 データがない/蔵垣内敬,片岡裕貴

第2章 研究結果を形にするために

1 学会発表のやり方/長沼 透,栗田宜明

2 英語での学会抄録の書き方~研究成果を海外の学会で発表したい/片岡裕貴

3 論文の書き方~査読者の視点から/大前憲史

4 統計と文献管理ソフトの選び方~状況に応じた選択を/片岡裕貴

第3章 研究の具体例と解説①~初学者が始めやすい研究

1 サーベイ研究の具体例/森屋淳子,金子 惇

2 サーベイ研究の解説~測定を科学する/青木拓也

3 系統的レビューの具体例/中田理佐,辻本 啓

4 系統的レビューの解説/辻本 康,片岡裕貴

5 診断法の評価研究の具体例/熊澤淳史,福間真悟

6 診断法の評価研究の解説/高田俊彦

第4章 研究の具体例と解説②~中級者向けの研究

1 prediction rule研究の具体例/佐々木彰,福間真悟

2 prediction rule研究の解説~職人芸を「見える化」する臨床予測ルール/山本舜悟

3 質的研究の具体例/福井慶太郎,草場鉄周

4 質的研究の解説~主観的で,言語的で,動的かつ相互作用的なものが含まれる現象を明らかにする/春田淳志

5 レジストリ研究の実例~JCVSD研究の紹介/猪原 拓

6 コホート研究の実例~LOHASデータベース研究の紹介/土方保和

索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:7.0MB以上(インストール時:19.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:27.9MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:7.0MB以上(インストール時:19.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:27.9MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758123839
  • ページ数:239頁
  • 書籍発行日:2021年12月
  • 電子版発売日:2021年12月29日
  • 判:A5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。