子どもの食と栄養 改訂第3版

  • ページ数 : 192頁
  • 書籍発行日 : 2022年1月
  • 電子版発売日 : 2022年1月19日
¥2,310(税込)
ポイント : 42 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

保育士養成課程のテキストとして好評をいただいている『子どもの食と栄養』の改訂版(初版2014年,第2版2018年).第4次食育推進基本計画,日本人の食事摂取基準,授乳・離乳の支援ガイドなど,最新の情報に基づいて改訂しました.単に栄養学のテキストとしてでなく,日本の食文化や礼儀作法など,「食育」にふさわしい内容となっています.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

2014年8月に『子どもの食と栄養』の初版,2018年9月に第2版を上梓しました.幸いにも大変ご好評をいただき,多くの方にご活用いただいています.第2版より3年がたち,この間,乳幼児栄養など関連する国の調査,報告書,手引き,さらに食育推進基本計画も2021年からめざす第4次の目標などが発表されましたので,最近の資料を基に,改訂第3版をお届けします.

乳幼児期は人生の始まりの時期です.心身の発達に最も重要な時期で,健全な心身の発達に,適切な栄養は必要不可欠です.保育所利用児童は,起きている時間の大半を保育所で過ごします.したがって,保育における「食べ物の提供」と「食育」は,保育の根源にかかわる最重要課題です.本書では,保育を学ぶ方々や保育士・幼稚園教諭を対象に,「子どもの食と栄養」について,重要なことを楽しく学べるように,わかりやすくまとめました.執筆者は,実際,保育士養成課程の「子どもの食と栄養」を担当している教員や食育を実践している医師・管理栄養士です.

本書の特徴は,保育士・幼稚園教諭が知っておくべきことと,子どもたちの食育に役立つことを2本柱にしたことです.知っておくべきこととしては,保育士養成課程の教育カリキュラム「子どもの食と栄養」の項目に対応した内容になっています.また,皆でディスカッションしたり,考えたりできるテーマも提示しました.ディスカッションして食に対する理解をさらに深めていただきたいと願っています.食育には,最近国内外で重要とされているSDGs(持続可能な開発目標)もとりあげました.幼児期からSDGsの考え方を身につけることはとても大切です.さらに,食育に役立つことを念頭に,季節の食事,伝統的な食,食事マナー,食の常識などを随所に盛り込みました.これらは,この本を読まれる方や乳幼児の保護者にもぜひ知っていただきたいと思っています.食に関する教養を身につけることができます.また,本書を読まれると,子どもや保護者に伝えたいこと,「なぜバランスよく食べなくてはいけないの?」「なぜ食事の前に手を洗うの?」「なぜよく噛まないといけないの?」「元気・力の源は?」など食育に欠かせないテーマを理解することができます.それらを基に,各自で工夫して食育をしていただければ幸いです.食育を通して,子どもたちに健全な身体と暖かい心が培われることを願っています.

本書は,保育士をめざしている方のみならず,保育士,認定こども園の教諭,幼稚園教諭など,「保育」に携わるすべての方々に役立てていただける内容にしたつもりです.今後,さらに皆様に役立つように改訂できればと思っています.本書を読まれたご意見などをいただければありがたいです.


2021年9月

帝京平成大学大学院
健康科学研究科 特任教授
児玉 浩子

目次

第1章 子どもの健康と食生活

1 乳幼児の食生活の現状-2015(平成27)年度乳幼児栄養調査から

2 乳幼児の栄養アセスメント

3 朝食欠食の問題と対応

4 偏食の弊害と対応

5 噛まない子の問題と対応

6 孤食の弊害と対応

7 世界の子どもたちの食生活

第2章 栄養・食に関する基本的知識

1 消化吸収の仕組み

2 栄養の基礎知識

3 たんぱく質の代謝と栄養学的意義

4 糖質の代謝と栄養学的意義

5 脂質の代謝と栄養学的意義

6 ビタミンの代謝と栄養学的意義

7 ミネラルの代謝と栄養学的意義

8 食物繊維と水分

9 日本人の食事摂取基準の意義と活用

10 妊婦・授乳婦の食事摂取基準

11 乳幼児の食事摂取基準

12 学童・思春期の食事摂取基準

第3章 子どもの発育・発達と栄養・食生活

1 授乳・離乳の支援ガイド

2 乳幼児の咀嚼機能の発達と食事提供

3 乳幼児の味覚機能の発達と食事提供

4 乳幼児の消化吸収機能の発達と食事提供

5 乳児期栄養

 a.乳汁栄養

 b.離乳食期栄養

6 幼児期栄養

7 学童・思春期の栄養

第4章 食育の基本と実践

1 食育基本法の概要

2 食育基本法に基づく第4次食育推進基本計画の概要

3 保育所における食育の推進

4 保育所における食育推進の計画・実施・評価

5 学校給食の現状

6 栄養教諭

第5章 児童福祉施設や家庭における食と栄養

1 児童福祉施設における食に関する指針

2 児童福祉施設と給食の役割

3 児童福祉施設での食事の提供で注意すべき点

4 保育所における食に関する保護者支援

5 食に関する地域との連携

第6章 食の安全

1 感染症と食中毒の違い

2 食中毒の発生状況と予防策

3 施設における衛生管理

第7章 特別な配慮を要する子どもの食と栄養

1 食物アレルギー

2 鉄欠乏性貧血

3 糖尿病

4 発熱

5 体調不良

6 急性胃腸炎

7 便秘

8 肥満

9 やせ

10 障がい児

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:21.4MB以上(インストール時:54.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:85.6MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:21.4MB以上(インストール時:54.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:85.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784521749341
  • ページ数:192頁
  • 書籍発行日:2022年1月
  • 電子版発売日:2022年1月19日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。