治療 CHIRYO 2023年6月 Vol.105 No.6  患者の不安をやわらげるクリニカルスキル

  • ページ数 : 140頁
  • 書籍発行日 : 2023年6月
  • 電子版発売日 : 2023年5月25日
¥2,750(税込)
ポイント : 150 pt (6%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

「もしかして重い病気かも」,「もとの生活に戻れるだろうか」など,診察室を訪れる患者や家族は不安でいっぱい! 身体症状に対するつらさや怖さに加えて,精神的にも追い込まれた患者を前にしたとき,医療者はどのように接するべきでしょうか.
本特集では,病状や治療方針の伝え方,リスクコミュニケーションや費用の説明のしかた,医療者に言いにくいことやマイノリティの方への配慮など,患者の不安に寄り添い,治療へ前向きに取り組むための医療コミュニケーションのポイントを紹介します.

「治療(CHIRYO)」最新号・バックナンバーはこちら
治療(CHIRYO)(2023年度定期購読)

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

特集

伝えるスキル

Bad News を伝える準備(西 智弘)

患者本人への説明のポイント ─糖尿病患者の例─(三澤美和)

患者本人への説明のポイント ─神経難病の例─(永井健太郎)

患者家族への説明のポイント(猪野裕之,他)

リスクを正しく伝えられているか?(堀越 健)

治療にかかる費用の説明(小林廣岳)

理解の障害がある患者への説明(竹内 崇,他)

外来での話し方の工夫 ─伝わってこそ,医療コミュニケーション─(黒岩かをる)

診るスキル

怖がる小児を診るスキル(宮本雄策)

患者の言いにくいことを聞きだすスキル(飯塚玄明)

やわらげるスキル

「もう死にたい」と言われたら ─再び「生きると向き合う」─(今村弥生)

感情的な外来患者への対応のコツ(池亀康夫)

過剰に不安がる患者への対応のコツ(土田知也)

私のクリニックの安心へのこだわり(遠井敬大)

連載

問1答! 在宅報酬必須知識(8)

 在総管と施設総管の算定対象は?(永井康徳)

えびさんぽ(18)

 点眼剤はどれくらい効果がありますか?(青島周一)

 ─ ランドマークスタディと路地裏エビデンス

 ─ 臨床での使い方

高齢者の元気をサポートする漢方処方プロセス(10)

 頻 尿(谷川聖明)

総合診療POEMs ─ 診療で使える! 旬なオススメ文献─(12)

 腎機能低下の患者に対するSGLT2 阻害薬の使い所は?(須江成美,他)

緩和Case Based 教育ディスカッション(5)

 強オピオイドの選び方と原則

 ③オピオイド開始時の説明の仕方と,経口/貼付オピオイドの使い方(宇井睦人)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:41.0MB以上(インストール時:85.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:163.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:41.0MB以上(インストール時:85.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:163.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784009010506
  • ページ数:140頁
  • 書籍発行日:2023年6月
  • 電子版発売日:2023年5月25日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。