• m3.com 電子書籍
  • 南山堂
  • 治療 CHIRYO 2023年10月 Vol.105 No.10 明日から始める! ジェネラリストのための転倒予防アプローチ

治療 CHIRYO 2023年10月 Vol.105 No.10 明日から始める! ジェネラリストのための転倒予防アプローチ

  • ページ数 : 140頁
  • 書籍発行日 : 2023年10月
  • 電子版発売日 : 2023年9月22日
¥2,750(税込)
ポイント : 50 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

転倒はときに重篤な外傷を引き起こし,死亡や寝たきりにつながることもあるため,その予防は非常に重要です.しかし具体的な対策がわからず,患者さんに「転ばないように気をつけてくださいね」と声をかけることしかできていない……なんてことありませんか? さまざまな場所・シチュエーションで起こる転倒を防ぐには,運動機能以外にもさまざまな要素への介入が必要です.認知機能,薬や栄養,生活動作,道具や環境の調整など,転倒予防に役立つ実践的なアプローチを多方面から解説します.危険な転倒から患者さんを守るため,ぜひご一読を!

序文

転ばないためにできること,思いつく限り集めてみました

病院の外来において,あるいは一般的に人と会う場でよく使われる「転ばないでくださいね」という言葉は,優しく聞こえるが,一方で無責任である.何より本人が最も「転びたくない」と思っているのに,「すべて自己責任にされているような気がする」からである.さらに,転倒した後に頭部外傷やら骨折やらで受診した方に対し,「どうして転んじゃったの?」などと聞くのも,時に呆れや叱責を含み,ある種の「イジメ」でさえある場合もある.なんとなく上から目線で小僧みたいな若い医者にそんなふうに言われたりしたら,初老に至った筆者だったら「転んで何が悪いんだ!」などと逆ギレしそうである.

赤ちゃんが成長して歩行を獲得していく過程においては「転んで育つ」ことに夢や希望,たくましさや温かさを感じるというのに,一定年齢以上の「転倒」には全くよい要素を感じない.「転倒したけれども,運命の人が助け起こしてくれて,そこからロマンスが始まった」みたいなおとぎ話は現実には限りなく少ない.整形外科ベイストプライマリ・ケア医である筆者は,外来から在宅まで転倒・骨折患者さんに日々めぐり合い続けている.「人の不幸を飯のタネ」にしてしまっている自分だけれども,いやだからこそ,不幸せの元である「転倒」を撃退したい.

「転ばない」ためには何が必要か? ……頭がクリアであればいい?/足が丈夫であればいい?/足元の段差が減ればいい?/よい杖があればいい?/いつでも助けてくれる「ナイスな人」がすぐ見つかる環境がいい? 本特集では保健・医療・介護・福祉業界の方を中心に「思いつく限りの人びと」に転倒予防のアプローチをご執筆いただいた.その百花繚乱ぶりを堪能させていただいて,「おとぎ話」に代わる明日からの幸せへの道を探りたい.


〔編集幹事〕山梨市立牧丘病院
古屋 聡

目次

ジェネラリストが考える転倒予防

総合診療医が考える転倒予防(岡本雄太郎)

リハビリテーション医が考える転倒予防(秋本知則)

場所から考える転倒予防

病院(病棟)で考える転倒予防(安部 幸)

施設で考える転倒予防(宗 紘史,他)

自宅で考える転倒予防(寺本千秋)

地域で考える転倒予防(花戸貴司)

○○から考える転倒予防

転倒予防の「推し筋」と「推しトレーニング」by ChatFAS(friends,association,society)(古屋 聡)

脳から考える転倒予防(北村 立)

口から考える転倒予防(坂野さおり)

コミュニケーションから考える転倒予防(辰巳郁子)

薬から考える転倒予防(宇野雅樹)

栄養から考える転倒予防(小川豊美)

排泄から考える転倒予防(榊原千秋)

道具から考える転倒予防(伊藤貴子)

環境から考える転倒予防 (内田忠夫)

転倒予防の作戦

ケアから取り組む転倒予防(鈴木 真)

住民の取り組みとしての転倒予防(川村啓子)

仮想現実(VR)技術を用いた新しい転倒予防(原 正彦)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:29.5MB以上(インストール時:62.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:117.9MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:29.5MB以上(インストール時:62.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:117.9MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784009010510
  • ページ数:140頁
  • 書籍発行日:2023年10月
  • 電子版発売日:2023年9月22日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。