泌尿器外科 2023年(Vol.36 特別号)【特集】後期研修医がおさえておきたい泌尿器手術 TOP30 2023

  • ページ数 : 254頁
  • 書籍発行日 : 2023年12月
  • 電子版発売日 : 2023年4月26日
¥7,150(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 130pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

【特集】後期研修医がおさえておきたい泌尿器手術 TOP30 2023
腎部分切除術(開放手術)/経皮的腎瘻造設術(膀胱瘻造設術を含む)/経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBT)と一塊切除(TURBO) ほか

≫ 「泌尿器外科」最新号・バックナンバーはこちら
泌尿器外科(2023年・定期購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文


「おい菊地,明日,腎部分切除の執刀してみろや」,強面の泌尿器科部長はいつもの居酒屋でそう切り出した。「え,いいんですか!」驚きを隠せない僕に,「俺のまえだちで,すでに手術の流れは分かっているだろう。お前ならできると思うぞ」上司は地酒をちびちびやりながら,そう続けた。明日,1997年9月9日,僕は初めて腎部分切除術の執刀を任される。またとないチャンスであるが正直自信はない。ふと腕時計をみるとすでに22:00を回っていた。時間がない。部屋にある術書といえば英語で書かれたCampbell’s UrologyやGlenn’s UrologicSurgeryで,今からこの酔った頭に詰め込めるか。“ どうしよう”,“ どうしよう”,“ どうする菊地”。その後の部長とのやりとりは正直よく覚えていない。いつのまにかアパートの前にいて,そしてアパートの前には50代くらいの男性が立っていた。「菊地先生,これ必ず役に立ちますよ。take it!」やたらと高いテンションとなんとなく初対面じゃない気もして,僕は彼から本を一冊受け取ってしまった。「後期研修医がおさえておきたい泌尿器手術TOP 30 2023」。酔っていて頭がまわらない,よくわからないタイトルだし,ゲーム本みたいだが術書らしい。目次に目を通すと腎部分切除術の文字が目に飛び込んできた。該当ページに目を通す。気づくと部屋の前で一気に読み込んでしまっていた。直前の知識が無駄なく整理され,手術工程がイメージできた。これなら,明日部長にケリーで叩かれることはないだろう。ところで,ロボット支援手術ってなんだ,知らない術式がまだまだあるんだな。

さて,私は刷り上がったばかりの本書を抱え,自作のタイムマシンに乗り,1997年9月8日の“ 僕” にこの本を渡してきた。あの頃こんな本があったらいいなと思っていたからだ。胡散臭そうに本を開き,数秒後には食い入るように読み込んでいる僕を物陰から確認し,満足して帰ってきた。“ 明日の腎部分切除術,頑張れよ! ”

本書は東海大学の宮嶋教授,東京慈恵会医科大学の木村教授,そして東京女子医科大学の高木教授というMaster of Urologic Surgeonの先生方を編集委員にお迎えして作成されました。泌尿器科専門医術式のなかから,これぞという30の術式を選びぬき,術書でありながら“ コンパクト,いつでも一緒” な体裁となっております。また,突然のチャンスに対応すべく“last minute review,手術直前で安心の予習”,経験を着実に身に着けるための“ セルフアセスメントで復習もばっちり”,そして以外と皆さんが苦労する術記事に関しても“Ope記事作成の際の参考に” と,構成も術書の固定概念を覆す仕上がりとなっております。勿論,現在,手術の腕を磨いている若手の先生方の役に立つこと間違いなしと,確信しております。

最後に本書の発刊にあたり,編集委員にご就任いただきました3名の先生方には多大なご尽力を賜りましたことを感謝申し上げます。また盛りだくさんのコンテンツを,できるだけわかりやすくコンサイズにご執筆いただきました著者の先生方に厚く御礼申し上げます。企画から出版までの間終始,適切なサポートをいただきました医学図書出版編集部の中村昌哉氏,八藤丸祐己氏にも深謝いたします。


2023年3月

菊地栄次

目次

A 一般的な手術

1.腎部分切除術(開放手術)

三宅 秀明

2.経皮的腎瘻造設術(膀胱瘻造設術を含む)

岩本 秀安

3.経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBT)と一塊切除(TURBO)

三宅 牧人,他

4.前立腺肥大症に対する経尿道的内視鏡手術

小路 直

5.陰囊内容手術(停留精巣・陰囊水腫・精巣腫瘍・精巣捻転)

林 祐太郎,他

6.包皮環状切除術(包皮背面切開術を含む)

吉野 薫,他

7.陰茎全摘除術(陰茎部分切除術も含む)

矢津田旬二,他

B 専門的な手術

8.腹腔鏡下ドナー腎採取術

井上 高光

9.腎移植術(自家・生体・献腎)

篠田 和伸,他

10.バスキュラーアクセス造設術・腹膜透析用カテーテル留置術

松本 明彦,他

11.尿道形成術

佐藤 裕之

12. VUR 防止術

三井 貴彦,他

13.女性腹圧性尿失禁根治術(スリング手術)

吉澤 剛,他  ※吉の字は、正しくは「土(つち)」に「口(くち)」と書きます。

14.精索静脈瘤根治術

湯村 寧,他

15.経尿道的尿管砕石術(TUL)

高沢 亮治

16.経皮的腎砕石術(PNL)

田中勇太朗,他

17.尿管皮膚瘻造設術,回腸導管造設術(開放手術)

藤田 尚紀,他

18.腸管利用代用膀胱造設術(開放手術)

中西 泰一,他

19.腹腔鏡下副腎摘除術

川崎 芳英

20.ロボット支援下副腎摘除術

高木 敏男

21.腹腔鏡下根治的腎摘除術(Lap)

武田 利和

22.ロボット支援下根治的腎摘除術

近藤 恒徳

23. ロボット支援下腎部分切除術

村岡研太郎,他

24.腹腔鏡下腎尿管全摘除術

柑本 康夫,他

25.ロボット支援腹腔鏡下腎尿管全摘除術

成田伸太郎,他

26.ロボット支援下腎盂形成術

小林 泰之

27.腹腔鏡下膀胱全摘術(Laparoscopic Radical Cystectomy:LRC)

岩谷 洸介,他

28.ロボット支援下膀胱全摘除術(ICUD,ECUD 含む)

西川 涼馬,他

29.ロボット支援下前立腺全摘除術

稗田 圭介,他

30.ロボット支援下仙骨膣固定術

佐々木ひと美

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:11.6MB以上(インストール時:29.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:46.4MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:11.6MB以上(インストール時:29.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:46.4MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784019203614
  • ページ数:254頁
  • 書籍発行日:2023年12月
  • 電子版発売日:2023年4月26日
  • 判:B5変型
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。