実践むくみ診療

  • ページ数 : 192頁
  • 書籍発行日 : 2022年12月
  • 電子版発売日 : 2022年12月16日
¥5,500(税込)
ポイント : 300 pt (6%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

浮腫の原因と機序に迫る総合診療的アプローチ!
原因疾患と病態生理に基づいた考え方を解説。


■治療のバリエーションを呈示するため、症例も数多く紹介。浮腫の原因を見誤らない・見逃さないための鑑別診断や注意点を具体的に示しています。
■広い視野を持って系統的な診療・評価を行うために役立つ、浮腫を診るすべての医師にお勧めの1冊です。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序文


「浮腫」は外来や救急診療および入院診療でよく出会う症候です。これまで浮腫をきたした患者の診察を経験してきましたが,その中には複合的な要因であった病態や,浮腫の原因を安易に考えていたところ,実は危機的な疾患が隠れており,ある診療科に特徴的な意外な原因であったことなどがありました。

浮腫診療で注意したい事項として,病歴や身体診察からその原因疾患を鑑別する前に,胸部X線検査,血液検査(BUN/Cr,BNP,Alb),尿蛋白などの検査異常から心不全,腎不全,低アルブミン血症のみに原因を求めたり,理由もなく利尿薬を投与する対症療法に徹してしまうことなどが挙げられます。浮腫自体の治療は急がないこともありますが,気をつけなければ原因疾患やその併存疾患を見逃し,悪化させてしまいます。初期研修医や各科の専攻医の皆様も“これは困った”という浮腫を経験したことがあるのではないでしょうか。

浮腫の診察を困難にしているのは,採血のみ,または画像検査のみで“一発診断”できないことであり,薬剤歴や浮腫に随伴するその他の症状,病態生理を意識した病歴聴取と身体診察が必要であるためと考えます。実診療では患者やその介護者からの訴え,症状緩和の希望も強く,診療側の悩みは尽きません。

本書では,浮腫の総論的な事柄から,内科系疾患のみならず小児科,産婦人科,救急診療などの各分野で経験する意外な浮腫,誤診しやすい状況などを実践的にわかりやすく取り上げました。浮腫はよく経験する症候であり,利尿薬の投与という対症療法だけで一過性に症状緩和される場合もあります。しかし,病態に即した鑑別をしっかりと挙げ,それに対応しなければ沼にはまってしまいます。

このような,一見単純ですが多様かつ複雑性を持った浮腫の診療について,本書を通して一緒に楽しく学ぶことができましたら幸いです。


2022年10月

沖縄県立南部医療センター・こども医療センター内科部長
仲里信彦

目次

1章 浮腫の基本的知識

2章 原因・機序に迫る浮腫の診かた

3章 浮腫の原因疾患と病態生理に基づいた診療

1 心・肺疾患に伴う浮腫

2 腎疾患に伴う浮腫

3 肝疾患に伴う浮腫

4 内分泌・代謝疾患に伴う浮腫

5 膠原病に伴う浮腫

6 血液疾患に伴う浮腫

7 薬剤性浮腫

8 アレルギー・炎症に関連した浮腫

9 感染症に伴う浮腫

10 産科で出会う浮腫

11 小児でみる特殊な浮腫

12 外来で出会う浮腫

13 低アルブミン血症を伴う浮腫

14 救急室で出会う緊急性の高い片側性浮腫と合併症

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.4MB以上(インストール時:25.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:41.7MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:10.4MB以上(インストール時:25.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:41.7MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784784963966
  • ページ数:192頁
  • 書籍発行日:2022年12月
  • 電子版発売日:2022年12月16日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。