ミニマム輸血学

  • ページ数 : 160頁
  • 書籍発行日 : 2023年1月
  • 電子版発売日 : 2022年12月20日
¥3,740(税込)
ポイント : 68 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

「輸血学」の知識が最短で身につく新テキスト誕生

医療者ならば最低限の輸血学の知識は必須である.しかし,日進月歩で発展する医療業界においては最新かつ火急の項目に時間を取られ,輸血学を十分に学ぶ機会は無いに等しい.そこで本書では,輸血学の重要知識を凝縮し,コンパクト且つ分かりやすく整理・解説した.見た目はミニマムながらも,系統立ててまとめられた内容は奥が深くて必要十分.医療系学生にも,医療系学生を教える教員にも薦めたい,新しいテキストである.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

まえがき

人の命を助ける.

この目的のために多くの若者が医療従事者を目指しています.今,歩き始めた君達にこのテキストを送ります.

輸血は現代の医療には必須のものです.看護師も臨床検査技師も輸血医療に関わっています.ところが,学ぶ時間が足りません.そこで,基本的な知識を短い時間で得られるように内容を厳選して「ミニマム輸血学」を著しました.

この本には様々な工夫があります.例えば,非対面形式の授業や自習でも利用できるように教材や問題,レポート課題,用語解説を充実させました.また,教員にも役立つように重要な内容はパワーポイント形式でWebで公開しています.是非ご活用ください.


順天堂大学医学部附属浦安病院  輸血室長 先任准教授
大久保光夫

目次

第I章 赤血球輸血

Summary

I-1 緊急時の輸血

 I-1-1.危機的出血とは

 I-1-2.異型適合輸血とは

 例題

 I-1-3.緊急O型赤血球輸血とは

 I-1-4.輸血前検査の概要

 I-1-5.赤血球輸血量の決定

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

I-2 周術期の輸血

 I-2-1.周術期の輸血:主治医側が行うこと

 I-2-2.周術期の輸血準備方法

 I-2-3.自己血輸血

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

I-3 慢性貧血への輸血

 I-3-1.頻回輸血の問題点

 I-3-2.慢性貧血患者への赤血球製剤投与のHb閾値

 I-3-3.外来輸血での注意点

 I-3-4.輸血関連急性肺障害(TRALI)と輸血関連循環過負荷(TACO)

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

第II章 新鮮凍結血漿(FFP)の輸血

Summary

II-1 FFPの主な有効成分はアルブミンではなく血液凝固因子

II-2 FFPの投与

II-3 FFPの副反応

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

第III章 血小板輸血

Summary

III-1 血小板製剤の投与

III-2 血小板輸血の副反応と対応

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

第IV章 ABO血液型と遺伝子

Summary

IV-1 ABO抗原は糖鎖構造の違い

IV-2 ABO血液型遺伝子

IV-3 A型の亜型

IV-4 B型の亜型

IV-5 亜型の問題点

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題?

 問題とレポート課題?

 用語解説

 セルフチェック問題

第V章 Rh血液型

Summary

V-1 Rh血液型とその遺伝子

V-2 Rh血液型の亜型

V-3 Rh不適合妊娠

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

第VI章 赤血球不規則抗体

Summary

VI-1 Harmfulな赤血球不規則抗体

VI-2 赤血球不規則抗体の頻度

VI-3 妊産婦に多い赤血球不規則抗体

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 セルフチェック問題

第VII章 HLAと移植検査

Summary

VII-1 HLAの発見

VII-2 HLAタイピング(検査法)

VII-3 HLAアレルの記載法

VII-4 HLA検査結果の利用

 Q質問はありませんか?

 問題とレポート課題

 用語解説

 セルフチェック問題

 あとがき

 索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.3MB以上(インストール時:22.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:41.1MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:10.3MB以上(インストール時:22.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:41.1MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784498019324
  • ページ数:160頁
  • 書籍発行日:2023年1月
  • 電子版発売日:2022年12月20日
  • 判:A5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。