形成外科 2016年8月号【特集】リンパ浮腫治療の最前線

  • ページ数 : 120頁
  • 書籍発行日 : 2016年8月
  • 電子版発売日 : 2023年2月15日
¥3,300(税込)
ポイント : 60 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

第59巻8号:マイクロサージャリー手技を用いたリンパ浮腫の手術的治療は認知されつつある。基本的な考えは,貯留しているリンパ液を静脈に還流させるものだが,その方法については標準的な手技が確立されてはいない。また,手術適応や,治療成績がどの程度なのかも明確にはなっていない。リンパ浮腫の手術的治療の手技とその治療成績を示し,治療の現状を把握する。

≫ 「形成外科」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

企画にあたって

マイクロサージャリー手技を用いたリンパ浮腫の手術的治療は,リンパ浮腫治療の1 つとして認知されつつあります。基本的な考えは,貯留しているリンパ液を静脈に還流させるものですが,その方法についてはさまざまな手技が報告されており,標準的な手技が確立されているとはいえない状況です。また,どのようなリンパ浮腫に対して手術適応があり,その治療成績がどの程度なのかなどについても明確にはなっていないと思われます。

今回,リンパ浮腫の手術的治療に経験の深い先生方に,それぞれが用いている手技とその治療成績をお示しいただき,リンパ浮腫の手術治療の現状を把握いたしたく,本特集を企画いたしました。

読者の先生方が行うリンパ浮腫治療の参考になれば幸いです。


金沢医科大学形成外科 川上重彦

目次

随想「論文で出会う恩師」 菅又 章

特集:リンパ浮腫治療の最前線

企画にあたって 川上重彦

低侵襲・短時間のリンパ管静脈吻合手術をめざして─診断と手術の工夫─ 小川 令ほか

直針付き縫合糸のリンパ管静脈吻合術における有用性 橋川和信

リンパ管静脈側端吻合術における術後の吻合部開存と中長期成績の検討 前川二郎

血管柄付きリンパ節移植─その適応と課題─ 秋田新介ほか

下肢リンパ浮腫に対するリンパ移植術 山下修二ほか

蛍光リンパ管造影とエコーを併用したリンパ管静脈移植術 古川洋志ほか

連載:形成外科NEXT─次世代の本音─

やさしくなりたい 松田 健

連載:教室だより北~南

(20)岡山大学 形成再建外科教室 小野田 聡

原著

尿道狭窄症に対する尿道形成術の検討 東 隆一ほか

経験

複数回の遊離組織移植を行った頭頸部癌20症例の検討 土居華子ほか

背部悪性軟部腫瘍切除後の大きな欠損に対するV-Y型広背筋皮弁による再建 高野敏郎ほか

工夫

粘度を安定化させるために亜鉛華単軟膏を混合したMohsペーストの使用経験 武田孝輔ほか

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:7.1MB以上(インストール時:17.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:28.5MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:7.1MB以上(インストール時:17.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:28.5MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784014105908
  • ページ数:120頁
  • 書籍発行日:2016年8月
  • 電子版発売日:2023年2月15日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。