形成外科 2016年9月号【特集】PRPの適応疾患と今後の展望

  • ページ数 : 128頁
  • 書籍発行日 : 2016年9月
  • 電子版発売日 : 2023年2月15日
¥3,300(税込)
ポイント : 60 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

第59巻9号:血小板血漿(PRP)は自己の血液から血小板のみを濃縮したもので,その血小板に含まれる多量のサイトカインによって細胞や組織の活性化を起こすことが可能であり,数多くの分野で臨床応用されている。また,厚労省より再生医療の1つとしてとり上げられ,今後は公的な医療として認められる可能性の高い治療法だ。本法は形成外科領域において必要不可欠なものになっていく。

≫ 「形成外科」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

企画にあたって

血小板血漿(PRP)は自己の血液から血小板のみを濃縮したもので,その血小板に含まれる多量のサイトカインによって細胞や組織の活性化を起こすことが可能であり,実際すでに数多くの分野で臨床応用されています。また先般,厚生労働省より再生医療の1 つとして取り上げられ,今後は先端医療などで公的な医療として認められる可能性の高い治療法です。

今回は,PRP 療法に詳しく,またすでに多くの臨床経験をおもちの先生方に,それぞれお得意の分野でご執筆いただきました。PRP 療法は今後,形成外科領域において必要不可欠な治療法になっていくと思われます。本特集が読者の参考になれば幸いです。


久留米大学医学部形成外科・顎顔面外科学講座 清川兼輔

目次

随想「Rock!」 三鍋俊春

特集:PRPの適応疾患と今後の展望

企画にあたって 清川兼輔

PRPの原理(基本知識)と調整法 井上 肇

PRPを用いた難治性潰瘍の治療 山下明子ほか

PRPの創傷手術時の創への使用 三宅ヨシカズほか

PRPの滑液嚢胞への応用 三宅ヨシカズほか

PRP療法の美容医療(シワ)への応用 福田 智ほか

PRPによる育毛治療 瀧川恵美ほか

PRP療法の現況と今後の展望 楠本健司

連載:形成外科Topics!

新しい形成外科学会データベースシステム開発について 前川二郎

連載:形成外科NEXT─次世代の本音─

風姿花伝 寺尾保信

連載:教室だより北~南

(21)佐賀大学医学部附属病院 形成外科 楊井 哲

原著

臍周径が大きく余剰皮膚の多い臍ヘルニアに対する臍形成術の工夫 桑田知幸ほか

経験

上肢手術におけるエコーガイド下腕神経叢ブロック鎖骨上アプローチの有用性 十九浦礼子ほか

症例

手掌部に生じた巨大腱鞘線維腫の1例 引網梨奈ほか

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:7.8MB以上(インストール時:18.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:31.4MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:7.8MB以上(インストール時:18.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:31.4MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784014105909
  • ページ数:128頁
  • 書籍発行日:2016年9月
  • 電子版発売日:2023年2月15日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。