口の中をのぞいてみよう!見えない病気が見えてくる 口腔粘膜病変アトラス

  • ページ数 : 214頁
  • 書籍発行日 : 2018年4月
  • 電子版発売日 : 2023年5月24日
¥8,800(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 160pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

本書では小児・成人の口腔粘膜病変およびその周辺にあらわれる特徴的な症状とそれに付随する皮膚症状を供覧.一見,異常に見えるが問題のない症状,見逃してはいけない小さいサインなど,日常診療に必要な知識や症例を豊富な写真で解説する.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

はじめに


私の勤務している関東中央病院は,設立当初より,各科が非常に強い連帯感で結ばれてきました.自分の詳しくない疾患は他科の意見も互いに直接聞き合ったものでした.眼科,泌尿器科,整形外科はもちろん耳鼻咽喉科の医師とも疾患について論議したり,わからなければ診察に加わらせてもらったり,手術にも入らせてもらったりもしました.また,私の前の皮膚科部長であった故・西脇宗一先生は「診療中,皮膚だけでなく眼の中,口の中などすべての穴は診るものだ」と私たちに常々言っておられましたので,おかげで私たちもそうする癖を身につけることができました.その後,当院の診療状況が変わり,耳鼻咽喉科が手不足になったことで,口唇・口腔病変がしばしば皮膚科へ紹介されてきたため,さまざまな疾患を経験することができ,その際に撮ったスライドも少しずつ蓄積されていきました.

そのようなおり,日本大学医学部皮膚科元教授の鈴木啓之先生と,小太郎漢方製薬株式会社の協力があり,学術大会で何かしゃべってみないかとのお声が掛かりましたので,この口腔粘膜の病変について話してみようと思いました.第1回目は,第70回日本皮膚科学会東京支部学術大会イブニングセミナー(2007年2月)で「口の中を覗いてみよう! 口腔粘膜病変からわかること」と題して,口腔粘膜所見を中心にまとめました.第2回目は,第72回日本皮膚科学会東京支部学術大会モーニングセミナー(2009年2月)で,「口は眼よりも物をいう!?」と題し,口腔内のみならず,口の周りの疾患も含めてお話し,このなかで全身疾患の一症状としての口腔内病変も挙げました.これらの発表をきっかけに,口腔粘膜病変について手持ちのスライドを集め,整理し,自分でもかなり勉強することができました.

さらに,学研メディカル秀潤社からアトラスを作る企画をいただきましたので,学会でお話しした内容を中心にまとめてみることにいたしました.作るからには,できるだけ自分の経験した症例のみを集めてみようとしましたので,大原國章先生からお借りしたメラノーマ以外はすべて関東中央病院の皮膚科で経験した疾患・症例です.

内容は,日常診療でちょっと診たけれど何かわからない場合や,患者さんから少し聞かれたけれど何かわからないときにみてみるのに適したものにしたく,他の疾患の症状の一つとして現れていて,それをきっかけに確定診断に至るなど,知っていると便利な粘膜の病変を集めました.このアトラスの特徴は,同じ写真をくり返しあちこちに出してあることです.一つの臨床像でもいくつかの粘膜疹が共存している場合があるからです.また,同じ疾患の粘膜所見はできるだけたくさん提示しました.一疾患でも症状の軽い・重いなどさまざまな所見があるからです.さらに,眼にはみえないけれど患者さんが苦痛を訴える舌痛症についても少々触れました.患者さんの悩みは深いところに根ざしている場合もあるものです.むずかしい疾患や稀な病変はほとんどありません.本当に日常遭遇する疾患ばかりを集めました.まずは手元に置いて,患者さんの口の中を覗き込むときの参考にしていただいたり,休憩時間にペラペラ眺めていただければ幸いです.

元来私がずぼらな性格であったこと,本というものをどのように書き,進めていくなどまったくわからなかったことで長く放置していましたが,元同社勤務の川口晃太朗氏の声掛かりがあったことに加え,宇喜多具家氏,松塚 愛氏の激励によって取り掛かることができました.とくに松塚氏の多大なる協力には心から御礼申し上げます.


2018年4月

関東中央病院 皮膚科 日野治子

目次


はじめに

総説

第1章 口の周りの皮膚炎

第2章 舌の変化

第3章 アフタを形成する疾患

第4章 扁平苔癬

第5章 感染症

第6章 薬疹・血管浮腫

第7章 血液疾患

第8章 膠原病および血管炎

第9章 水疱症

第10章 肉芽腫

第11章 代謝疾患

第12章 遺伝性疾患・神経系疾患

第13章 色素沈着

第14章 腫瘍

第15章 新生児・乳児にみられた病変

第16章 診断が悩ましい正常な所見

索引

部位別写真索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:69.7MB以上(インストール時:142.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:278.9MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:69.7MB以上(インストール時:142.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:278.9MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784059197836
  • ページ数:214頁
  • 書籍発行日:2018年4月
  • 電子版発売日:2023年5月24日
  • 判:AB判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。