臨牀透析 Vol.39 No.8 特集「腹膜透析の展開-生き残りをかけた在宅医療」

  • ページ数 : 108頁
  • 書籍発行日 : 2023年7月
  • 電子版発売日 : 2023年7月7日
¥2,860(税込)
ポイント : 52 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

特集「腹膜透析の展開-生き残りをかけた在宅医療」

 本特集では,近年の腹膜透析の新たな展開- インクリメンタルPD,PD+HD併用療法,assisted PD などを紹介している.各論文には執筆者の,透析医療への熱い思いが溢れている.本誌を手にした方々,是非,本特集を一読し,新時代が到来していく事実を認識していただきたい.(はじめにより抜粋)

≫ 「臨牀透析」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

【特集「腹膜透析の展開-生き残りをかけた在宅医療」】

はじめに-「 患者中心」のコンセプトは腹膜透析の可能性を追求する原動力となっている/中山 昌明

1.なぜクリニックで腹膜透析なのか/宮崎 正信

2.現在の腹膜透析のスタイル-もはやCAPD は基本ではない

(1)インクリメンタルPD/櫻田  勉

(2)社会復帰を支える併用療法の現況と治療成績/井尾 浩章

3.展開する腹膜透析の医療連携

(1)高齢者対策-assisted PD/松本秀一朗

(2)医療過疎地における遠隔医療連携の実際/森  建文

(3)在宅医の工夫/緒方 彩人

(4)訪問看護・訪問診療-事例紹介/正木 浩哉

4.実践編-透析クリニックで行う看護と治療の実際

(1) 出口部ケア・入浴方法・出口部感染・トンネル感染の予防/笠原由美子 他

(2)適正透析の評価/伊藤 雄伍

(3)高齢腹膜透析患者への支援-フレイル対策/矢部 広樹 他

(4)在宅PD 患者を支援する-具体的内容/片岡今日子

[コラム]高齢腹膜透析患者への栄養指導のポイント/廣畑 順子

[コラム]腹膜透析はいつまで継続が可能なのか?-被嚢性腹膜硬化症回避の視点から/笠井 健司

[コラム]新しい制度・腹膜透析認定指導臨床工学技士制度とは/土谷  健 他

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:12.2MB以上(インストール時:26.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:48.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.2MB以上(インストール時:26.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:48.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784004103908
  • ページ数:108頁
  • 書籍発行日:2023年7月
  • 電子版発売日:2023年7月7日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:2

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。