写真でわかる透析看護アドバンス [Web動画付]~原理と仕組みを理解し、安全に透析ケアを実践!

  • ページ数 : 132頁
  • 書籍発行日 : 2023年7月
  • 電子版発売日 : 2023年7月25日
¥3,520(税込)
ポイント : 64 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

血液透析・腹膜透析ケアの実際を50分の動画と鮮明な写真で徹底理解!

長期透析患者が高齢化傾向にある現在、透析室の看護師が担う役割は、単に透析技術を提供することに留まらず、療法選択や療養支援、患者や家族の意思・ニーズに応じた専門的看護の実践までと幅広く、エビデンスに基づいたケアや技術の獲得・習熟が求められています。
本書は、ケアの流れをリアルに再現した写真や50分の動画、イラストなどを活用して、血液透析・腹膜透析ケアの実際を臨床現場目線で実践的に解説しています。
透析看護の実践者からはじめて透析看護に携わる看護師まで、幅広くご活用いただけるテキストです。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

はじめに


日本国内で慢性腎臓病を患う人は、増加傾向にあるといわれています。超高齢社会も伴って、腎代替療法を受ける人の年齢の幅は広がり、ほかの疾患との合併も増えることで、個別性はより高くなっています。慢性腎臓病の時期から、腎代替療法の選択が必要となる時期、腎代替療法を開始した後のあらゆる場面で、その人を様々な角度から理解して関わることが求められています。

聖路加国際病院の看護部が目指す看護実践の中心には、People-Centered Care(PCC)があり、対象者のQuality of Life(QOL)の向上を目指しています。PCCとは、私たち看護師が対応している対象者は、単に病院に入院・通院する患者ではなく、社会に生活する市民であり、その人が主体となり、医療従事者と良きパートナーとして自分の健康問題の改善に向けて取り組むことを意味しています。まさに、透析看護の目指すところは、PCCの実現とQOLの向上に一致します。

当院の腎センターの看護師たちを見た時に、それぞれの経過の時期に合わせて、また日々の対象者との関わりの中に、個別性や社会に生活する対象者との関わりを重視した看護実践がたくさんあることに、いつも驚かされます。今回は、その腎センターで実際に働いている看護師たちの多くが、本書の作成に携わらせていただきましたので、その要素も組み込まれています。

本書では、透析療法(血液透析・腹膜透析)を受ける対象者の看護について、写真・動画と図表をふんだんに活用し、わかりやすく解説しています。透析室で働く看護師はもちろん、透析療法を受ける方が入院する病棟、多職種の方などにも、イメージしやすいものとなっていると思います。透析看護に関わる多くのみなさんの実用書として活用していただければ幸いです。

最後になりますが、本書作成にあたり多大なご協力とご指導をいただきました株式会社インターメディカ代表取締役の赤土正明様、同編集担当の柴田彩瑛様に心から感謝申し上げます。


2023年6月吉日

聖路加国際病院 副院長/看護部長
鈴木 千晴

目次

CHAPTER.1 透析療法

1 腎代替療法

2 透析療法と看護

CHAPTER.2 血液透析

1 血液透析開始時のケア

【動画:プライミング操作/バスキュラーアクセスへの穿刺/開始操作】

2 血液透析中のケア

3 血液透析終了時のケア

【動画:終了操作】

CHAPTER.3 腹膜透析

1 CAPDの実践

【動画:物品・腹膜透析液の準備/接続と排液操作/プライミングの実施/注液操作と切り離し操作】

2 APDの実践

3 腹膜透析患者のケア

TOPICS 在宅血液透析の紹介

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:66.0MB以上(インストール時:135.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:263.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:66.0MB以上(インストール時:135.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:263.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784899964735
  • ページ数:132頁
  • 書籍発行日:2023年7月
  • 電子版発売日:2023年7月25日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。