• m3.com 電子書籍
  • 泌尿器外科 2024年5月号(Vol.37 No.5)【特集】若手に伝承!泌尿器科医が知っておくべき腎不全外科・血管外科手術

泌尿器外科 2024年5月号(Vol.37 No.5)【特集】若手に伝承!泌尿器科医が知っておくべき腎不全外科・血管外科手術

  • ページ数 : 104頁
  • 電子版発売日 : 2024年6月5日
¥3,410(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 62pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

【特集】若手に伝承!泌尿器科医が知っておくべき腎不全外科・血管外科手術

AVF 作製の基本手技とピットフォール/透析アクセス医は Graft 透析アクセスを作製・管理しなければならない/腎動脈瘤に対する血管形成 ほか


≫ 「泌尿器外科」最新号・バックナンバーはこちら
「泌尿器外科」年間購読、受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
「購入済ライセンス一覧」よりオンライン環境でPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。

序文

序文


わが国において慢性腎臓病患者は成人人口の約13%にあたる1,330万人(2011年現在)であると推計されている。約12年が経過しさらなる超高齢社会となっている現在,慢性腎臓病に対するスクリーニングや予防,新規治療薬が開発されてはいるものの,腎代替療法導入に至る末期腎不全患者数は年間4万人程度と著減するには至っていない。旧来よりわが国では,末期腎不全に対する内シャント造設術,CAPDカテーテル留置術,腎移植術に関しては,泌尿器科医がその中心を担ってきた。近年になり他科の参入もみられるが,やはり泌尿器科医の経験と知見は極めて重要であり,若手の先生方にtips and tricksを伝承していかねばならない。これら血管外科としての技術の習得は,一般手術における血管損傷等の術中合併症に対しても非常に有益となるであろう。

泌尿器科悪性腫瘍手術は,腹腔鏡下手術やロボット支援手術が主流となり,開腹手術の適応は徐々に限定的となっている。その一方で開腹での対応が求められる外科的手術はいまだ存在するのは事実であり,これらの手術手技の次世代医師への継承や教育が今後大きな問題となるであろうことは明白である。腫瘍塞栓を伴う腎癌の場合,現在は薬物療法が先行されることが多いものの,全身状態が良好な患者に対しては,救命という意味からも手術を先行させる場合も存在する。状況によりdeferred cytoreductive nephrectomyが必要になることも多いであろう。腫瘍塞栓でなくとも,大血管周囲のリンパ節郭清等が必要となる手術も多く存在し,いかに血管を損傷なく露出していくか,習熟も必要である。

本特集号では「若手に伝承! 泌尿器科医が知っておくべき腎不全外科・血管外科手術」のテーマで,腎移植を含めた腎不全外科や進行性悪性腫瘍の手術に習熟したエキスパートの先生方に執筆をお願いした。はじめにバスキュラーアクセスとして,望月保志先生(長崎大学)には自己血管を用いた内シャント造設術を,土田健司先生(土田透析アクセスクリニック)には人工血管を用いた内シャントの作成および管理法を解説いただいた。平井敏仁先生(東京女子医科大学)には腎動脈瘤に対する血管形成を執筆いただいた。腎移植術に対する解説として齋藤満先生(秋田大学)には血管吻合のポイントを,村松真樹先生(東邦大学)には小児腎移植のtipsを解説いただいた。さらに渡井至彦先生(日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院)には著明な動脈硬化を有するレシピエントに対する高難度の腎移植手術手技を,堀田記世彦先生(北海道大学)には移植腎摘除術の手技を解説いただいた。最後に進行性悪性腫瘍に対する手術手技として河嶋厚成先生(大阪大学)には下大静脈腫瘍塞栓を有する腎細胞癌の手術手技を,植村元秀先生(福島県立医科大学)には精巣悪性腫瘍における後腹膜リンパ節郭清術を執筆いただいた。いずれも多くのシェーマや図を入れていただいたため,未経験の先生や若手の先生方にも非常にわかりやすい内容になっている。

ご多忙の中,大変明確にご執筆いただいた先生方には心から深謝申し上げるとともに,本特集が実臨床の一助になれば幸甚である。


2024年3月

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科学分野
今村 亮一

目次

特集:若手に伝承! 泌尿器科医が知っておくべき腎不全外科・血管外科手術

序文

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科学分野 今村 亮一

AVF作製の基本手技とピットフォール

長崎大学病院血液浄化浄化療法部 望月 保志,他

透析アクセス医はGraft透析アクセスを作製・管理しなければならない

土田透析アクセスクリニック(透析血管外科) 土田 健司

腎動脈瘤に対する血管形成

東京女子医科大学医学部泌尿器科学 平井 敏仁,他

腎移植における血管吻合─おさえておくべきポイントとは?─

秋田大学医学部附属病院血液浄化療法部 齋藤 満

小児腎移植 両腎移植を含めた手術手技と血管縫合のtips

東邦大学医学部腎臓学講座 村松 真樹

著明な動脈硬化を有する腎移植─Arterial dissectionを防ぐために何を使う? もしArterial dissectionを起こしてしまったら?─

日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院移植外科 渡井 至彦,他

移植腎摘出術─どの術式が最善か?─

北海道大学病院泌尿器科 堀田記世彦,他

下大静脈腫瘍塞栓を伴う腎細胞癌に対する開腹手術手技─アプローチと手順のポイント─

大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学講座(泌尿器科学) 河嶋 厚成,他

精巣腫瘍に対する後腹膜リンパ節郭清における手技と血管処理─血管剥離のポイントと下大静脈切除まで─

福島県立医科大学医学部泌尿器科学講座 植村 元秀

座談会

pT3a腎癌の診断と治療に迫る~泌尿器科医と病理医の最適なリレーションとは~

座長 高木 敏男

演者 日向 信之,大江 知里

連載

第158回 泌尿器科領域におけるトラブルシューティング

胸骨正中切開を追加して摘出した大きな副腎腫瘍の1例

札幌医科大学医学部泌尿器科学講座 小林 皇,他

臨床研究

シンチレーションカメラを用いてRa-223のイメージングを試みた前立腺癌骨転移症例

新久喜総合病院放射線科 牧野 壮壱,他

症例報告

前立腺全摘術後21年目に孤立性肺転移で発見された前立腺癌晩期再発の1例

横浜市立市民病院泌尿器科 淺野 潤,他

高齢者に発生した原発性陰囊内硬化性脂肪肉芽腫の1例

東京逓信病院泌尿器科 森 亮太,他

無腎透析患者における腎性貧血にHIF-PH阻害薬を使用した1症例

大和つきみの腎クリニック 勝岡 洋治,他

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.6MB以上(インストール時:23.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:38.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:9.6MB以上(インストール時:23.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:38.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784019203705
  • ページ数:104頁
  • 電子版発売日:2024年6月5日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。