• m3.com 電子書籍
  • レジデントノート2024年8月号 Vol.26 No.7 頭部CT・MRI キホンからやさしく教えます(先行予約)

レジデントノート2024年8月号 Vol.26 No.7 頭部CT・MRI キホンからやさしく教えます(先行予約)

  • ページ数 : 148頁
  • 電子版発売日 : 2024年7月5日
  • ※ 7月17日 ダウンロード開始予定
¥2,530(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 46pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

頭部画像の基本的な知識や見逃したくない所見の見方を丁寧に解説
撮像条件の使い分けや病態ごとの読影方法など,頭部CT・MRI検査で必須の知識を丁寧に解説.絶対に見逃したくない疾患・症候を見抜くコツが身につきます.研修医の“知りたい”を厳選してまとめた必読の1冊!


≫ 「レジデントノート」最新号・バックナンバーはこちら
「レジデントノート」年間購読、受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
「購入済ライセンス一覧」よりオンライン環境でPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。

目次

特集 頭部CT・MRI キホンからやさしく教えます~病態に応じた撮像条件の選び方から絶対に見逃したくない異常所見の見かたまで

編集/東 美菜子(宮崎大学医学部病態解析医学講座 放射線医学分野)

特集にあたって【東 美菜子】

総論:読影のキホン

頭部画像診断に用いるCT・MRIの基礎知識【東 美菜子】

頭部CTの基礎【花松智武,村山和宏,外山 宏】

頭部MRIの基礎【勝部 敬】

各論:よく出合う症候・疾患の画像診断

出血の画像診断【田上秀一】

脳梗塞の画像診断【上谷浩之】

頭部外傷の画像診断【松村研吾,門田善仁,東 美菜子】

頭蓋内感染症の画像診断【菅井康大,鹿戸将史】

代謝・栄養・中毒性疾患の画像診断【東 美菜子】

連載

実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな

胸背部痛で受診した70歳代男性【山内哲司】

急性発症の呼吸困難と発熱を主訴に来院した30歳代男性【園田匡史,徐 クララ,西村直樹】

臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!

第89回 高感度心筋トロポニン測定,結果をどう解釈?【藤井 聡】

チャートで迷わず動ける! 救急診療 ファーストアプローチ

第3回 意識障害の患者が運ばれてくる!【佐藤佳澄】

内科病棟診療のためのPractice-Changing Evidence Part2 いつもの診療をアップデート

第3回 心房細動のある脳梗塞患者への経口抗凝固薬はいつ開始するか?【長崎一哉】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

知っておいてほしいアトピー性皮膚炎の外用薬【馬屋原 孝恒】

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第119回 「おしっこしたい!」という感覚【中尾篤典】

日常診療でこんなに役立つ! 漢方薬の使い方 漢方専門医が本音で教えます

第13回 皮疹【吉野鉄大】

Step Beyond Resident

第245回 高齢者救急の妙 Part4 ~尿が濁っていたら尿路感染症ってことで…?~【林 寛之】

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758127196
  • ページ数:148頁
  • 電子版発売日:2024年7月5日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。