最新ガイドラインに基づく 耳鼻咽喉科頭頸部疾患 診療指針 2024-'25

  • ページ数 : 338頁
  • 書籍発行日 : 2023年11月
  • 電子版発売日 : 2023年11月17日
¥11,000(税込)
ポイント : 200 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

診療指針シリーズに耳鼻咽喉科頭頸部疾患が初登場!
国内外のガイドラインから、耳鼻咽喉科頭頸部疾患に関する最新情報をまとめ、要点や知見をわかりやすく解説。
耳鼻咽喉科頭頸部専門医はもちろんのこと、他科の医師や研修医・開業医にも役立つ一冊。
●臨床医が、日常診療で遭遇する可能性の高い「頭部(脳)・脊椎(脊髄)」「頭頸部」「胸部・心大血管」「腹部」「泌尿生殖器」「骨軟部」の画像の読み方、考え方をエキスパートがやさしく解説

序文

序文


耳鼻咽喉科頭頸部領域の疾患は多岐にわたり,首から上で脳と眼,歯を除く,すべての疾患が診療の対象になります.現在,日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会には15の関連する学会がありますが,それは広い領域の多彩な疾患に対応するためで,各領域における重要な疾患の診療ガイドラインや診療の指針,手引き書は関連する学会が中心になって作成してきました.

標準治療としての医療レベルを担保するためには,診療のガイドラインや診療の指針,手引書は必要不可欠ですが,医療は日進月歩進歩しており,各領域における最新の医療レベルを保つことは容易でありません.また,耳鼻咽喉科頭頸部領域のガイドラインや指針,手引き書は多数あり,専門でない領域の疾患に関するガイドラインへのアクセスは大変難しくなっています.そのため,ガイドラインそのものの存在や基本情報,内容を適正に紹介するツールも必要になっています.そのような状況を鑑み,耳鼻咽喉科頭頸部疾患全般の診療ガイドラインへの道標,「ガイドラインへのガイドライン」として,本書を発刊しました.本書では最近発刊されたガイドラインの改訂内容が,各専門家の医師により「ガイドラインの現状」としてまとめられており,ガイドラインや指針の改訂に関する変遷と最新状況が一目でわかるように工夫されています).

また,本書は耳鼻咽喉科専門医は勿論,専攻医や総合診療医,かかりつけ医にも理解できるように分かりやすく,かつコンパクトにまとめてあり,診療の際に「基本的にどのように診療するべきか」,「専門医が考えるポイントは何か」,「専門医にいつ紹介するのか」など,専門家でない医師の知りたい情報や対応についてもまとめています.

本書を幅広い実地診療医に活用いただき,「幅広い安定した耳鼻咽喉科頭頸部疾患の診療」のお役に立てる一冊となることを祈念しております.


2023年11月

名古屋市立大学医学部 特任教授
東部医療センター高次ウイルス感染症センター センター長
村上 信五

目次

1.中耳疾患

小児急性中耳炎

滲出性中耳炎

好酸球性中耳炎

ANCA関連血管炎性中耳炎

中耳真珠腫

耳管機能障害(狭窄症・開放症)

2.内耳疾患

急性感音難聴(突発性難聴)

騒音性難聴

耳 鳴

聴神経腫瘍

人工中耳埋込術

骨導インプラント

先天性難聴の遺伝子診断

小児人工内耳埋込術と術後の療育ガイドライン(総論)

3.めまい疾患

メニエール病・遅発性内リンパ水腫

外リンパ瘻

前庭神経炎

良性発作性頭位めまい症

持続性知覚性姿勢誘発めまい(PPPD)

4.顔面神経麻痺疾患

顔面神経麻痺(総論)とBell麻痺

Ramsay Hunt症候群

外傷性顔面神経麻痺

5.鼻疾患

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎の舌下免疫療法

急性・慢性鼻副鼻腔炎

急性鼻副鼻腔炎におけるネブライザー療法

好酸球性中耳炎・副鼻腔炎

線毛機能不全症候群

嗅覚障害

6.口腔咽頭疾患

急性咽頭・扁桃炎

扁桃病巣疾患

味覚障害

IgG4関連疾患

睡眠呼吸障害(いびきと睡眠時無呼吸)

咽喉頭異常感症と胃食道逆流症(GERD)

嚥下障害

7.喉頭疾患

音声障害

急性喉頭蓋炎

外科的気道確保

8.頭頸部癌

頭頸部癌(総論)

頭頸部癌の薬物療法(総論)

口腔癌

上顎癌

上咽頭癌

中咽頭癌

下咽頭癌

喉頭癌

甲状腺癌

唾液腺癌

9.その他

新型コロナウイルス感染症(5類移行後の感染対策と治療)

幼児吃音

Dysarthria(発語運動障害)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:21.1MB以上(インストール時:52.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:84.4MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:21.1MB以上(インストール時:52.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:84.4MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784883784660
  • ページ数:338頁
  • 書籍発行日:2023年11月
  • 電子版発売日:2023年11月17日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。