公認心理師カリキュラム準拠 人体の構造と機能及び疾病 第2版

  • ページ数 : 224頁
  • 書籍発行日 : 2024年1月
  • 電子版発売日 : 2023年12月30日
¥3,630(税込)
ポイント : 66 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

公認心理師を目指す学生のための標準テキスト,国家試験の出題内容に対応して改訂 ●公認心理師国家試験の出題内容に対応して改訂!
●からだの構造と器官系について,豊富な図表をもとに心の働きと関連づけて解説.
●がん,難病,糖尿病など心理支援が必要な疾患を重点に構成.第2版では機能性疾患,緩和ケア・終末期ケアを新設.
●人の体と医学の基本理解とともに,医療スタッフの一員としての心構えが深まる一冊.

序文

第2版 序

『人体の構造と機能及び疾病』の第1 版は2019 年に出版されたが,幸い,公認心理師を目指す多くの読者に好評であった.国試における問題などをふまえて,改訂を加えたのが本書である.この改訂においては,最初から本書の企画を担当していただいている医歯薬出版の編集担当者にたいへんお世話になった.ここに感謝申し上げる.

今回の改訂の要点を記すと,初版では序章となっていた「人体の理解と医学知識」を1 章とした.また脳血管疾患,機能性疾患の章を新たに設けて,それぞれに含まれる病気の病態,治療などについて解説した.感染症(免疫),緩和ケア・終末期のケアについてはそれぞれ内容を一新した.それ以外の章は初版を受け継いではいるが,この間の進歩やそれぞれの記載を改めた内容になっている.

ここで,本書ではあまり語られていない医師という職業について述べてみる.医師については,新人の頃からまだ何の力もないのに先生と呼ばれる.数年もすると選ばれた人間であるかのようになり,プライドだけはある.こう思っている方も多いだろう.だが,医師はときに生死に直接関わるような判断を要請される.裁判官は法の定めに従って死刑を宣告する資格を与えられているが,医師もそのような役割をもつ.正確に診断し,適正な治療を行い得るよう精一杯の精進を続けなければいけない.ただ,医師は科学的・理性的でありさえすれば良いわけではない.心情的・人間的であることも強く求められている.

このような立場に置かれた医師は,この荒波をとても単独で乗り切ることはできない.そこにチーム医療の大事さがある.心理職をはじめそれぞれの研鑽を積んだ医療の従事者がチームを作り,チーム全体が共通の理解のもとに協力し,その活動が病人に捧げられる体制が今は不可欠で,厚い体制に支援されてはじめて医療は遂行しうる.心理職の方が心理検査を行うと,医師の仕事の軽減にもなる.皆さんにかかる期待は大きいのである.

さて,医学の未来というと,手術室ではコンピュータによって完全にコントロールされた最新の機械が置かれている.医師は画面に向かい,患者の体の内部や提示された数値を見ている.この際,必要な勉強は分子生物学,AI,英語と思っている方もおられるだろう.だが,そうではないと私は思う.個々の患者は,分子,細胞,遺伝,環境,社会などの無数の影響の産物であり,これらは健康や病気を決定づけるために複雑に相互作用している.医学は,多くの科学の交わるところであり,分析的思考や定量的評価,ヒトの生物学の複雑なシステムの分析のみでなく,文学,言語,ヒトや社会の科学などを含む自由なアートの教育が必要な分野である.患者(家族を含めて)との,また医師や看護師などの医療スタッフ同士の,コミュニケーションがますます大事となる.観察したことを明晰な文章で記載することは今後も求められる.あらゆることに興味をもつこと,このことが医療に携わる方すべてに大切である.


2023年7月20日

編者を代表して
武田克彦

目次

1章 心理職に求められる人体の理解と医学知識

(武田克彦)

I.科学としての医学

II.医学における人間感

III.公衆衛生と保健

IV.医療保障制度

〈1章Q&A〉

2章 人体の構造と機能

(小林 靖)

1.体の基本

2.細胞

3.組織

4.器官と器官系

〈2章Q&A〉

3章 心に関わる統合器官系

(小林 靖)

1.感覚器系

2.神経系

3.内分泌系

〈3章Q&A〉

4章 小児の成長発達と疾患

(五石圭司)

1.小児診療の特殊性

2.小児の成長と発達

3.小児に特徴的な疾患と障害

4.先天性疾患,遺伝性疾患

〈4章Q&A〉

5章 加齢と疾患

(堀田晴美,渡辺信博)

1.老化に伴う生理機能変化の特徴

2.神経系の老化

3.加齢による睡眠への影響

4.内分泌系の老化

5.骨・関節・筋と運動機能の老化

6.皮膚と体温調節の老化

7.見えづらさ,聞こえづらさ

8.加齢による味覚・嗅覚への影響

9.心臓と血管の老化

10.呼吸筋と肺の老化

11.消化器系の老化

12.腎臓と尿路系の老化

13.骨髄・免疫系の老化

14.知能の加齢変化

15.パーソナリティ(性格),精神の加齢変化

〈5章Q&A〉

6章 内科疾患

(荒木 厚)

1.生活習慣病の実態と疾患への影響

2.肥満症とメタボリックシンドローム

3.糖尿病

4.脂質異常症

5.循環器疾患

6.腎疾患

7.呼吸器疾患

8.肝疾患

9.その他の内分泌疾患

〈6章Q&A〉

7章 がん

(石木寛人,柳井優子)

1.がんの理解

2.小児がんの理解

〈7章Q&A〉

8章 感染症

(古賀道子,田中貴大,四柳 宏)

1.感染症

2.HIV感染症

3.新型コロナウイルス感染症

4.医療従事者としての感染管理

〈8章Q&A〉

9章 脳血管疾患

(山田 深)

1.脳血管疾患とは

2.脳血管疾患と脳卒中の疫学

3.脳卒中の各病型

4.脳血管疾患の診断と治療

5.脳血管疾患の症状

6.脳血管疾患のリハビリテーション

7.心理職の役割

〈9章Q&A〉

10章 神経疾患(難病を中心に)

(岩田 淳)

1.神経疾患の理解

2.難病

3.難病患者の心理支援と介護支援

〈10章Q&A〉

11章 機能性疾患

(黒川勝己)

1.機能性疾患とは

2.頭痛

3.てんかん

4.めまい

5.むずむず脚症候群

6.心身症

7.倦怠感

8.更年期障害

9.機能性神経障害

〈11章Q&A〉

12章 整形外科疾患

(篠田裕介)

1.運動器の基本的構造

2.外傷(骨折や捻挫)

3.変形性関節症

4.脊椎疾患

5.膠原病・関節リウマチ

6.骨粗鬆症

7.ロコモティブシンドローム,サルコペニア,フレイル

〈12章Q&A〉

13章 周産期医療

(水本深喜,立花良之)

1.周産期に関連する医学知識

2.メンタルヘルスへの周産期特有のリスク

3.周産期に起こりやすい心理的問題

4.周産期における心理的問題の早期発見のためのツール

5.周産期の心理的問題への対応

〈13章Q&A〉

14章 緩和ケア・終末期ケア

(石木寛人,柳井優子,松岡弘道)

1.緩和ケア

2.終末期ケア

3.サイコオンコロジー(精神腫瘍学)

〈14章Q&A〉

15章 健康と健康増進

(鈴木はる江,朴峠周子)

1.健康の定義と概念

2.集団の健康状態を表す指標

3.疾病の予防と健康の増進

〈15章Q&A〉

コラム

 臓器移植と再生医療(荒木 厚)

 リハビリテーション医療(中原康雄)

 国際生活機能分類(ICF)(山田 深)

 終末期ケアの難しさと豊かさ(清水 研)

 人口静態統計と人口動態統計(鈴木はる江,朴峠周子)


索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:14.2MB以上(インストール時:36.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:56.9MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:14.2MB以上(インストール時:36.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:56.9MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784263266724
  • ページ数:224頁
  • 書籍発行日:2024年1月
  • 電子版発売日:2023年12月30日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。