• ページ数 : 152頁
  • 書籍発行日 : 2024年4月
  • 電子版発売日 : 2024年5月10日
¥3,960(税込)
ポイント : 72 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

食道癌,胃癌,大腸癌,肝胆道癌,膵癌,乳癌,肺癌,癌免疫療法,放射線治療、各分野の診断・治療・薬物療法に関するKey論文 28本を紹介

各分野の専門家が厳選した,ぜひ読んでおくべきKey論文を解説。専門・専門外の各分野のトピックスなどを知り,最新のがん治療の動向をアップデート。当直室でも医局でも気軽に読めるよう,白衣に入るポケットサイズ。

序文

序文

本書は日本癌病態治療研究会の目的にある「癌の病態や治療法に関する調査,研究を行い,その病態やがん患者の臓器の悪性度にあった治療,宿主側の生体反応にあった治療法の確立を目指し,がん患者自らが理想とする生活〔quality of life( QOL)〕の向上を図るため癌の病態や治療法に関する情報の収集,発信,普及啓発」を行ってきた活動を書物として残すこと,さらに本研究会の活動をよりいっそう活性化させること,そして若手医師・医療従事者への本研究会の意義ならびに知名度上昇を図るべく企画しました。2022 年の理事会にて提案し,了承いただき,漸く実を結ぶことができました。

本企画につきましては柴田昌彦理事(現名誉会員)と本研究会事務局を委託しております株式会社へるす出版の佐藤枢氏の発案から始まり,多大なる協力を賜りました。吉村清副理事長と私を含めた4名で企画,実現への工程を含め検討を進めました。毎年各分野でぜひ読んでおくべき論文数本を当該分野のリーダーに選んでいただき,その内容をすぐに手元で理解できる本を作ることにより自分の専門外でも簡単に各分野のトピックスなどを知ることができ,癌治療に携わる多くの忙しい医師・医療従事者の役に立てるものを目指しました。各分野のリーダーである忙しい皆様に執筆を依頼,引き受けていただき,実際の編集作業は吉村副理事長にたいへん多忙のなか,継続して尽力いただきました。

目標としていた現在の癌治療の最新の動向におけるトピックスが手軽に理解できるたいへん便利で役に立つ書物として完成したとたいへん嬉しく思っております。今後,電子書籍化なども企画しております。読者の皆様からも本誌の更なる発展にむけ,多くのご意見をいただければ幸いです。

協力いただいた著者の皆様ならびに柴田先生,吉村先生,へるす出版の編集・出版に関係された皆様に心より深謝し,序文といたします。


2024年3月吉日

NPO 法人 日本癌病態治療研究会 理事長
千葉大学大学院医学研究院先端応用外科 教授
松原 久裕

目次

食道癌

胃癌

大腸癌

肝胆道癌

膵癌

乳癌

肺癌

がん免疫療法

放射線治療

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:6.8MB以上(インストール時:16.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:27.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:6.8MB以上(インストール時:16.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:27.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784867190883
  • ページ数:152頁
  • 書籍発行日:2024年4月
  • 電子版発売日:2024年5月10日
  • 判:B6変型
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。