問題形式で学ぶ臨床検査医学

  • ページ数 : 240頁
  • 書籍発行日 : 2004年4月
  • 電子版発売日 : 2018年6月8日
¥3,080(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 56pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

臨床検査医学のQ&A、医学生の国家試験対策に必読の書!

順天堂大学医学部で臨床病理学の講義とBSL(bed side learning)の担当者が執筆。近い将来臨床医となるために、最小限これだけは知っておきたい臨床検査医学の基本的な事項をまとめました。臨床医・研修医が直面する迷いや難問をすぐに解決します!

序文

監修の言葉

今日では,臨床検査が臨床医学の中で極めて重要な役割を果たし,日常診療に不可欠であることは,誰もが認めるところであろう。

そのために,医師は臨床検査の目的や意義,検査法の原理,誤差の原因,成績の解釈などについて十分に理解していることが必要である。

臨床検査医学は医学教育において重要な地位を占めるようになり,すでに多くの大学では,臨床検査医学(臨床病理学)講座が設置され,臨床検査医学の教育が行われている。

本書は医学部学生を対象に近い将来臨床医となるために,最小限これだけは知っておきたい臨床検査医学の基本的な事項をまとめたものである。また,学生諸君にとり理解しやすいように,他の一般的な解説書と違い,医師国家試験に用いられている設問方式を採り,ポイントがわかりやすいよう解説を加えた。

執筆者は, 順天堂大学医学部で臨床病理学の講義と BSL(bed side learning)を担当する者である。

本書に対する御批判,御意見をお寄せいただければ幸いである。


2004年3月

順天堂大学医学部
臨床病理学教室 教授
猪 狩 淳

目次

1.検査総論 問題1~15

2.尿・穿刺液 問題16~30

3.血算,血液像 問題31~60

4.止血凝固 問題61~75

5.酵素,色素,腎機能 問題76~93

6.糖,脂質代謝 問題94~113

7.内分泌 問題114~128

8.電解質,酸塩基平衡 問題129~142

9.蛋白,炎症,腫瘍 問題143~161

10.自己免疫,アレルギー 問題162~170

11.感染免疫 問題171~187

12.微生物 問題188~233

13.遺伝子 問題234~240

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.0MB以上(インストール時:21.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:40.0MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.7MB以上(インストール時:51.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:82.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784771950559
  • ページ数:240頁
  • 書籍発行日:2004年4月
  • 電子版発売日:2018年6月8日
  • 判:A5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:2

まだ投稿されていません

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。