• m3.com 電子書籍
  • 日経BP
  • 長崎P-ネット式在宅事始め 訪問薬剤管理指導 はじめの一歩と次への一歩 (日経DI薬剤師「心得」帳3)

長崎P-ネット式在宅事始め 訪問薬剤管理指導 はじめの一歩と次への一歩 (日経DI薬剤師「心得」帳3)

  • ページ数 : 204頁
  • 書籍発行日 : 2012年4月
  • 電子版発売日 : 2012年10月12日
¥2,200(税込)
ポイント : 40 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

「在宅になったら薬剤師が来てくれる―」。一般の人がそう思う社会になってほしい。
医薬分業が広がって「薬は薬局でもらうもの」という意識が定着してきたように。

2012年調剤報酬改定でも重点評価された「薬局薬剤師による訪問指導」を始めるための実践的ノウハウが満載。
また、訪問指導を指示する医師からも高い評価を受けている秘密とは?・・・長崎在宅Dr.ネットの医師による座談会で、その実態を明らかにします。

序文

はじめに

2012年は、診療報酬と介護報酬の同時改定の年である。地域包括ケアシステムの構築に向けて舵取りが始められ、薬剤師の業務に関しては、病棟と在宅での活動に対する評価が前進した内容であったと思う。

とかく「薬剤師さんは頭がいいんだけど、奥ゆかしいからねぇ...」などと揶揄される。この言葉はとりもなおさず、薬剤師の職能が有効活用されていないことを示している。自分自身の活動に対する反省も含めて言いかえると、現在の薬剤師の活動は、社会にとって「宝の持ち腐れ」といえるのではないだろうか。これからは、社会のためにもっと有効に活用されなければ、せっかく「薬剤師」という国家資格を与えていただいたことに申し訳が立たない。

薬剤師の職能を有効活用するためのフィールドの一つは、間違いなく「在宅」である。超高齢化が進む中で、これからの在宅は、医療職、介護職、福祉職のすべてが参加する、いわば全員野球で取りかかなければ、到底支えきれないものであると感じている。薬剤師もぜひ、その中に入り、一肌も二肌も脱ぐべきだろう。

私自身、幸か不幸か団塊の世代より10年程度若い。諸先輩方を無事に見送ってしまわなければ、自分たちの世代には良い死に場がないとさえ感じている。まずはわれわれの世代が、道を切り開き、超高齢社会における在宅医療の形を作りあげ、若い世代に引き継がなければならないと思うのである。

近年、薬物治療が発達し、薬剤の種類は豊富になっている。当然、それに伴う管理や使用方法も煩雑化している。在宅での療養を余儀なくされた患者が、適切に服薬できるよう、専門職能を生かし適正な医薬品の使用を進めていく必要がある。

今後、超高齢化が進んだときに、「薬剤師がいなければ在宅医療が成り立たない」と言われるぐらいに、薬剤師の職能を有効に活用していくことが必要であろう。P-ネットは、ごく普通の地方都市で、地域に根差した小規模な薬局の薬剤師が集まって作ったネットワークである。地域をしっかり支える機能を有した組織にしていきたいと願っている。
このことが確立すれば、これから地域で活躍する若い世代の薬剤師に安心して引き継いでいけるからである。

今回この本に登場するわれわれの仲間は、ごく普通の薬剤師である。本書は、普通の薬剤師が、地域の患者ために薬剤師の立場でできることを、当たり前にやることで地域の在宅療養に貢献できた記録である。ここに紹介した以外にも多くの仲間が活動しており、それぞれに長崎市の在宅医療の一翼を担っている。普通の薬剤師が当たり前のことをやり職能が発揮できた事例として、みなさんの今後の活動の参考になれば非常にありがたいと思っている。

P-ネットを立ち上げて足掛け5年、われわれの活動を立ち上げの頃からずっと支えてくださった、長崎在宅Dr.ネットの医師をはじめ、関係する多くの方々に感謝申し上げたい。地域に根ざすこれからの薬剤師に大いに期待して、今後も見守っていただければ幸いである。

2012年 4月

長崎薬剤師在宅医療研究会(P-ネット)
代表世話人 中野 正治

目次

第一章 P-ネットとは

●インタビュー
P-ネット代表世話人(あおぞら調剤薬局代表) 中野 正治氏
サポートし合う仲間がいれば第一歩が踏み出せます

P-ネット事務局長(宮崎調剤薬局代表) 宮崎 長一郎氏
薬剤師の沽券にかかわると思ったのが始まりです

第二章 P-ネットで活躍する薬剤師たち

●ケーススタディ
ペンギン薬局代表 中村 美喜子氏
在宅には人生のドラマがたくさんあります

●ルポ
P-ネット世話人(アクア薬局管理薬剤師) 佐田 悦子氏
「在宅」を始めて薬剤師としての人生が変わりました

●インタビュー
ななしま薬局代表 七嶋 和孝氏
おばあちゃんの笑顔が僕の在宅の原点です

サンタ薬局代表 井石 政之氏
地域の患者さんを守りたい

山形薬局管理薬剤師 山口 晴信氏
相談できる相手がいることはとても心強いです

西時津調剤薬局代表 南野 潔氏
患者さんや家族に頼りにされるのが新鮮でした

第三章 医師が見たP-ネット

●インタビュー
長崎在宅Dr.ネット副理事長・
事務局長(白髭内科医院院長) 白髭 豊氏
薬剤師は間違いなく大きな力になります

●長崎在宅Dr.ネット理事座談会
「薬剤師に何ができるのか」から5年、
今では長崎の在宅になくてはならない存在です

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:18.7MB以上(インストール時:40.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:74.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:21.4MB以上(インストール時:53.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:85.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784822211424
  • ページ数:204頁
  • 書籍発行日:2012年4月
  • 電子版発売日:2012年10月12日
  • 判:四六判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。