顔の美容外科手術

  • ページ数 : 220頁
  • 書籍発行日 : 2021年2月
  • 電子版発売日 : 2021年3月31日
¥14,300(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 260pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

安全かつ上手な美容外科の手術を行うための1冊!

日本において美容外科手術の9割は「顔」の手術。特に件数の多い13の手術を徹底解説。
わかりやすい紙面で手技やピットフォールを学ぶことができます。美容外科を始める医師にまず手に取っていただきたい1冊です。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序 文


医療は元来,生命の維持を目的としてきた。しかし,生活が豊かになり,価値観の多様化・平均寿命の延びやメディアの発達による情報量の増大などにより,容貌を改善させる美容医療が出現した。特にレーザーなどの非侵襲的な治療やボトックス・ヒアルロン酸など,いわゆる「プチ整形」の出現により治療に対するハードルは低くなり,この四半世紀で美容医療を希望する患者は飛躍的に増加した。

同時に美容医療を専攻したいという医師も増加しているのだが,その治療技術を習得する環境は相変わらず整っていないのが現状である。医学部では様々な分野の講座があり学生に教育を行っているが,「美容医療」を系統立てて教えている大学は非常にめずらしい。形成外科学講座で「美容外科」も同時に標榜している大学もあるが,保険診療を基本としているため主体は形成外科であり,純粋な美容手術の患者は非常に少なく研修の機会に恵まれているとは言えない。美容専門のクリニックで治療技術を習得するのが現実的だが,多くのクリニックは小規模であり,教育に割ける人的資源や予算は決して多くない現状である。

湘南美容クリニックは2000年に産声を上げ, 以降分院を増やし現在では100分院を有する規模に拡大し,在籍医師は300人,年間のべ患者数は240万人を超えるようになった。その過程で大きな問題になったのが,「誰がどのように美容医療技術を教えるか」である。毎年,経験年数,出身科の異なる数十名もの入職者に対し,安全を確保しながら良好な結果を出せるよう基本的な美容医療技術を効率的に教える必要がある。この難題を解決するために,技術教育を主業務とする人材を確保してチームを作り,若手医師の指導や教育システムの構築・改善にあたっている。

本書は湘南美容クリニックで若手医師の指導にあたっている医師が主体となり,需要の多い「顔」の美容外科手術について執筆した。手術手技はもちろんであるが,正しい手術適応の判断の仕方,初心者が陥りやすいピットフォールなどを含め,実際の診療にすぐ生かせる内容を平易に記述することを心がけた。多数の症例を通した経験に基づく内容が中心になっている。

美容医療は人を幸せにすることを目的としている。本書を通じて,美容手術を安全に行い,最大の効果をもたらすことで一人でも多くの人を幸せにして頂ければと願っている。


2021年1月
湘南美容クリニック辻堂アカデミア院 院長
湘南美容クリニック 統括技術指導医
飯田秀夫

目次

01 埋没法重瞼術/島田幸一

02 全切開法重瞼術/村松英俊

03 眉下リフト/村松英俊

04 目頭切開,目尻切開,下眼瞼下制術/飯田秀夫

05 眼瞼下垂/飯田秀夫

06 経結膜脱脂術,脂肪注入術/本田賢治

07 隆鼻(鼻すじ) /住田公亮

08 鼻尖形成術/相澤勝喜

09 鼻翼形成術/前田 翔 飯田秀夫

10 ホホ(下頬部)+アゴ下(顎下部)の脂肪吸引とbuccal fat(頬脂肪体)除去術/新明康宏

11 スレッドリフト/居川和広

12 フェイスリフト/居川和広

13 フィラー注入/相澤勝喜

索 引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:28.7MB以上(インストール時:60.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:114.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:28.7MB以上(インストール時:60.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:114.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784784958610
  • ページ数:220頁
  • 書籍発行日:2021年2月
  • 電子版発売日:2021年3月31日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。