へるす出版:193件

ポイント率が高い順

20件

救急医学2023年8月号(47巻8号) 自殺対策・自殺未遂者対応;救急医療スタッフが知るべきこと、できること
救急医学2023年8月号(47巻8号) 自殺対策・自殺未遂者対応;救急医療スタッフが知るべきこと、できること

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

救急医療スタッフは、自殺対策・自殺未遂者対応の重要なステークホルダー。救急医がその自覚をもって、適切な治療とケアを提供し、他科・地域とスムーズにつながるために、自殺対策・自殺未遂者対応のいまを学ぶ。 ≫ 「救急医学」最新号・バックナンバーはこちら ≫ 救急医学2023年1~12月年間購読 受付中! ...

小児看護2023年8月号(46巻8号)川崎病の子どもと家族への看護ケア
小児看護2023年8月号(46巻8号)川崎病の子どもと家族への看護ケア

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

川崎病は、1967年に日本の小児科医である川崎富作博士によって報告された疾患であり、主に乳幼児にみられる原因不明の急性熱性発疹性疾患である。患者数、罹患率は少子化の傾向にもかかわらず、減少しておらず、むしろ増加しているとされる。原因不明の状況であるとはいえ、川崎病の疑いや診断で、検査・治療が必要にな...

消化器外科2023年7月号(46巻7号) ロボット大腸癌手術のすべて
消化器外科2023年7月号(46巻7号) ロボット大腸癌手術のすべて

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2022年4月の診療報酬改定で、大腸癌に対するロボット支援下手術は今後さらなる広がりが期待される。本特集では大腸癌に対するロボット支援下手術を安全に行うためのKnack and Pitfallを先進施設の先生方にご解説していただいた。 そこで本特集では、各領域におけるエキスパートの先生方に、膵癌診療...

救急医学2023年7月号(47巻7号) 外傷CTは“何のトンネル”だ?
救急医学2023年7月号(47巻7号) 外傷CTは“何のトンネル”だ?

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

ハード・ソフト両面の進歩が著しい外傷診療におけるCT検査。でも、一歩間違えれば“死のトンネル”なのは変わらない。CTを“生へのトンネル”とするために必要な適応の考え方、撮影の工夫、診療体制などをじっくり考えよう。 ≫ 「救急医学」最新号・バックナンバーはこちら ≫ 救急医学2023年1~12月年間購...

小児看護2023年1月号(46巻1号) サブスペシャリティを極める学修;小児看護の実践力を高めるために
小児看護2023年1月号(46巻1号) サブスペシャリティを極める学修;小児看護の実践力を高めるために

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

小児看護にかかわる看護師は、さまざまな健康状態、発達段階の子どもたちの看護のため、幅広い知識や専門性の高い新しい知識が求められる。「小児看護」をスペシャリティにしている看護師が学ぶ、より専門的な領域という意味で“ サブスペシャリティ”。「自分の実践力を高めるために勉強したい」と考えている看護師に向け...

小児看護2023年4月号(46巻4号)これでわかる!;心臓病の子どもの看護のきほん
小児看護2023年4月号(46巻4号)これでわかる!;心臓病の子どもの看護のきほん

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

心臓病の子どもたちは、小児専門病院や循環器専門の施設にとどまらず、日本各地の多くの施設で医療を受けることができるようになった。心臓病の子どもにはじめてかかわることになった看護師でも、先天性心疾患の特徴的な病態や看護のきほんを学び、看護の面白さや学ぶコツをつかむことがねらいとなる本特集。ぜひ、心臓病の...

小児看護2023年3月号(46巻3号) 子ども・家族と目指す;痛みの緩和
小児看護2023年3月号(46巻3号) 子ども・家族と目指す;痛みの緩和

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

“ 痛み” は主観的な症状であり、認知や言語的発達が途上である子どもの場合、痛みを他者に的確に伝えられないことから、子どもを取り巻く第三者が痛みを客観的にとらえることが重要となる。子どもの痛みが軽減される、あるいは痛みから解放されることは、子どもにとって安楽や安寧が守られる権利である。子ども・家族と...

小児看護2023年2月号(46巻2号) おなかが痛い、気持ちわるい;子どもの腹部疾患
小児看護2023年2月号(46巻2号) おなかが痛い、気持ちわるい;子どもの腹部疾患

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

子どもが口にする「おなかが痛い、気持ちわるい」には、危険な徴候が隠れているかもしれない。器質的疾患、精神疾患、児童虐待、家族関係など多岐にわたる。子どもが受診した際にファーストタッチをする医療スタッフが感じる重症感や違和感は、診察医にとって重要な情報である。子どもの腹部疾患について、医師は何を考えて...

小児看護2023年5月号(46巻5号)子どもの“いい顔”を探す旅にでよう
小児看護2023年5月号(46巻5号)子どもの“いい顔”を探す旅にでよう

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

“いい顔”って何だろう。看護師は、どのようなときに、何を基準として、“いい顔”ととらえているのだろうか。“いい顔”をもっと見つけることができ、それを子どもにかかわる人たちで共有できたら、子どもの見方がもっと広がり、かかわり方やケアが深まると思います。楽しいイベントを体験しているとき、日々の心地よいケ...

小児看護2023年7月号(46巻7号)子どもの居場所2023;広がる小児看護の未来
小児看護2023年7月号(46巻7号)子どもの居場所2023;広がる小児看護の未来

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

子どもは地域のなかでどのようなところにいるのか、子どもが安心できる場所とはどのような場なのか、その場にいることは子どもに何をもたらしているのか。 子どもが安心して自分の居場所だと思える場をつくること、子どもがその場にいる意義を見出せること、そのために看護職ができることは何か。子どもと家族の生活を支え...

小児看護2023年6月号(46巻6号)小児プライマリケア領域で求められる看護の専門性
小児看護2023年6月号(46巻6号)小児プライマリケア領域で求められる看護の専門性

¥1,870

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2019年、日本看護協会の認定看護師制度が再構築され、これまでの「小児救急看護」という名称は「小児プライマリケア」に変更された。現代社会で子どもを育てるには、子どもを知る専門家が必要である。さらに、病院で“治す医療”から地域で“支える医療”へと転換し、地域で生活を支える看護職も求められている。“ 小...

第46回 救急救命士国家試験問題 解答・解説集
第46回 救急救命士国家試験問題 解答・解説集

¥1,980

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

毎年恒例・第46回『救急救命士標準テキスト』のへるす出版による救急救命士国家試験問題解答・解説集! 毎年3月に行われている救急救命士国家試験の全設問についてその解答と解説を掲載。解答に至る考え方から誤りやすいポイントまでを解説。受験生の国家試験対策はもちろん、現役救急救命士の復習にも活用できる、毎年...

消化器外科2023年6月号(46巻6号) ストーマのすべて;造設・閉鎖から合併症管理まで
消化器外科2023年6月号(46巻6号) ストーマのすべて;造設・閉鎖から合併症管理まで

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

ストーマのすべて;造設・閉鎖から合併症管理まで ストーマ造設術は広く行われる手技である。また、ストーマには特有の合併症があり、その知識や対処方法についても精通している必要がある。 本特集ではストーマのエキスパートの先生方にストーマに関する知識、手技を網羅的に解説していただいた。 ≫ 「消化器外科」最...

救急医学2023年6月号(47巻6号) FIX PICS;集中治療後症候群の予防と治療
救急医学2023年6月号(47巻6号) FIX PICS;集中治療後症候群の予防と治療

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

FIX PICS;集中治療後症候群の予防と治療 集中治療後症候群=PICSの概念提唱から10年。 PICSを“FIX”し、救急医療から集中治療へと続く重症患者の救命・予後改善につなげるために、PICSに関する最新知見・知識を“FIX”しよう。 ≫ 「救急医学」最新号・バックナンバーはこちら ≫ 救急...

改訂第3版 外傷専門診療ガイドラインJETEC ~戦略と戦術,そしてチームマネジメント
改訂第3版 外傷専門診療ガイドラインJETEC ~戦略と戦術,そしてチームマネジメント

¥16,500

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

本邦外傷学の集大成 日本外傷学会は,外傷専門医を「緊急度・重症度の高い外傷に対して,限られた時間内に,横断的に検査や治療の優先順位を判断でき,外傷診療に精通したリーダーとなる医師」と定義しています。本書は,外傷専門医が備えるべき知識をまとめたガイドライン『JETEC』の改訂第3版です。 外傷専門医・...

入院時重症患者対応メディエーター養成テキスト
入院時重症患者対応メディエーター養成テキスト

¥2,200

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

講習用資料を全面改訂・大幅増量待望の書籍化!! 講習受講者はもちろん,入院時重症患者対応メディエーターにかかわるすべての人へ 重症患者やその家族らと医療者の架け橋となって対話を促進し,意思決定支援を行う入院時重症患者対応メディエーター。その養成講習用テキストとして本書が誕生しました。入院時重症患者対...

消化器外科2023年5月号(46巻5号) 最新の膵癌診療
消化器外科2023年5月号(46巻5号) 最新の膵癌診療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

最新の膵癌診療 近年わが国では、男女ともに胃癌や肝癌患者は減少しているのに対し、膵癌患者は年々増加している。しかし、早期診断の取り組みや低侵襲手術、薬物療法、周術期管理、重粒子線治療などの進歩により、膵癌診療にも変化がみられ、短期長期予後向上が期待される。 そこで本特集では、各領域におけるエキスパー...

救急医学2023年5月号(47巻5号) 病院救急救命士のリアル
救急医学2023年5月号(47巻5号) 病院救急救命士のリアル

¥3,190

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

病院救急救命士のリアル 法改正で活躍の場がますます広がる救急救命士。院外のみならず、院内救急医療の一担い手として、何ができるのか、何を期待するのか…? 実際に“病院救急救命士”が活躍する施設のリアルな報告から、現状・課題・展望を考える。 ≫ 「救急医学」最新号・バックナンバーはこちら ≫ 救急医学2...

胃癌手術のための臨床解剖序説
胃癌手術のための臨床解剖序説

¥16,500

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

解剖学的課題・疑問を考えつづけた消化器外科医による上腹部消化管とその周辺をめぐる臨床解剖の探求 数百点にのぼる解剖図を通して,上腹部消化管とその周辺部位の臨床解剖を探求する。ロボット支援下胃切除術が普及していくなかで求められる,精密な解剖の理解,把握。今まさに必要な解剖書。 ※本製品はPCでの閲覧も...

消化器外科2023年4月号(46巻4号) 若手に伝えたい手術のコツ
消化器外科2023年4月号(46巻4号) 若手に伝えたい手術のコツ

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

手術がうまくなるためには、さまざまな能力や「手術のコツ」が必要である。したがって若手外科医は、先達の豊富な経験に基づく「手術のコツ」を会得することにより、より早く手術がうまくなることが可能になろう。 そこで本特集では、「若手に伝えたい手術のコツ」をテーマに各領域の手術(開胸腹・腹腔鏡下・ロボット支援...